京都府立網野高等学校
 
閲覧回数32015
体操部日誌 >> 記事詳細

2021/09/22

インハイまでの道【前編】

Tweet ThisSend to Facebook | by 体操部
                      インハイまでの道【前編】

 8月21日、22日にかけて行われたインターハイに、男子新体操部が出場を果たしました。
 全国大会への出場は6年ぶりの快挙です。
 今回は、「インハイまでの道」第1弾として、予選大会である「京都府公立高等学校春季新体操選手権大会」の様子を報告します。

 5月6日に向日市民体育館にて行われた春季大会。本校からは2チームが出場しました。インターハイ出場がかかるということもあり、生徒達にも気合いが入ります。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      (上)3年生を中心としたAチーム。Imagine Dragons「Believer」の編曲に合わせ、力強い演技を
   行いました。

                     
(上)新入生3人を含めたBチーム。1年生にとっては先輩と共に挑む初めての試合でした。
   今できる全力を尽くし、全員で踊りきります。

【大会結果】
  優勝  
網野高校・丹後緑風高校Aチーム 
  準優勝 
網野高校・丹後緑風高校Bチーム
 魅せ場をしっかり作りながらも、細かな部分の課題に向き合うことができた大会となりました。 



 
 網野高校の名を背負って戦うことができるのは今年が最後。これまでの努力を背負い、応援して
くださる方々への感謝を込めて、彼らの演技は続きます。

 「インハイまでの道」【中編】では近畿大会を特集します。

11:06 | 活躍