京都府立網野高等学校
 
閲覧回数14260
茶道華道部日誌
12345
2021/02/17

きもの着付け教室

Tweet ThisSend to Facebook | by 茶道華道部
 
 2月5日(金)、今年度2回目の「きもの着付け教室」を開催しました。
 講師は、前回と同じく西途先生と大橋先生です。
 前回の教室から少し間が空いてしまいましたが、2年生は意外とすんなり自分で着られるようになっていました。


  


 最後は、いつも通りみんな揃って記念撮影。帯も上手に結ぶことができました。

 
  




温かくなって、着物を着て、皆様に呈茶できる日が早く来てほしいな、と思う今日この頃です。
10:28
2021/02/16

華道 初報告!

Tweet ThisSend to Facebook | by 茶道華道部
 

 しばらくの間、部員不在のため活動がなかった茶道華道部の「華道」部門ですが、今年度、4人の新入部員があり、春から活動を始めていました。
 月に1回の活動のため、上達はゆっくりですが、講師の先生から御指導いただきながら「美書展代替作品展」に作品を展示することができました。


  




 今後も、日頃のお稽古の成果を発表できる機会があれば、積極的に作品展示に取り組もうと思っていますので、楽しみにしていてください。
 また、展示を見て、華道に少しでも興味をもった人は、ぜひ、入部してください。
   一緒に生け花を楽しみましょう

16:42
2020/12/23

きもの着付け教室と和菓子作り

Tweet ThisSend to Facebook | by 茶道華道部
 12月22日(火)
 学期終業式の放課後、今年度2回目の和菓子作りをしました。
 今回は、「芋栗きんとん」、「浮島」、「いちご大福」です。

 「浮島」は、メレンゲを使ったお菓子ですが、電動ではなく、あえて手動で卵白を泡立ててもらいましたが、あっという間に上手にできました。おかげで、ふんわりしっとりおいしい浮島ができました。

  
 
「芋きんとん」もさつま芋の裏ごしが大変でしたが、がんばって裏ごしした甲斐あって、舌触りなめらかなきんとんができました。
 最後は、抹茶と一緒においしくいただきました。

  

 
 11月11日(水)
 今年度も「きもの着付け教室」を開催しました。
 講師は、西途先生と大橋先生です。
   1年生にとっては初めての着付け教室なので、さぞ、大変だろうと思っていましたが、思いのほか上手に着ることができました。

 名古屋帯の太鼓結びは、体の硬い生徒にとっては、一苦労。

  
 何がどうなっているのか、背中の見えない帯を手探りで形にするのは難しかったですが、他の生徒に手伝ってもらいながら、なんとか全員ることができました。


16:23
2020/08/17

和菓子作り

Tweet ThisSend to Facebook | by 茶道華道部

 7月31日(金)恒例の和菓子作りをしました。
 6月から部活動も再開されましたが、新型コロナウィルスの感染予防のため、礼法室で「密」にならないよう活動していました。
 そのため、この日は、久しぶりに全員揃っての活動。
 1年生にとっては初めての和菓子作り。
 うれしい気持ちを抑えつつ、会話も我慢しての調理実習がスタート。

 今回は、白玉団子(抹茶きなこ添え)、どら焼き、くるみ餅 の三種類に挑戦!

        

 初めてにしては、上出来! 
 試食中の会話は禁止。でも、思わず、「おいしい!」の声が漏れてしまいました。

  
 
 レシピ通りに作っても、なかなかうまくいかないこともありますが
 失敗しても楽しいのがお菓子作りのいいところ♪


 
16:27
2019/12/24

きものの着付け教室と和菓子作り

Tweet ThisSend to Facebook | by 茶道華道部
12月18日(水) きものの着付け教室を開催しました。

講師はいつもお世話になっている木下さんと西途さんです。
浴衣とちがい、扱いがむずかしい着物に四苦八苦しながらも、
ようやく自分で帯まで結ぶことができ、先生からは
「はじめてにしては上手に着れられてますよ。」
と言ってもらえました。

     

12月20日(金) 終業式の日、恒例の和菓子作りをしました。
今回は、「いちご大福」と「さつまいものきんつば」に挑戦!

  
 
いちご大福はなんとかうまくできましたが、
きんつばは、ちょっと柔らかくなりすぎてうまく形にならず、、、
でも、味はとてもおいしかったです。
 
              
最後にみんなで抹茶と一緒にいただき、今年の活動を締めくくりました。
14:45
12345