京都府立網野高等学校
 

 ~青年は未来を信じ使命に生きる~

        S         study,sociability
                               V         volunteer,vision
                   C         club,challenge

 皆さんこんにちは。網野高校ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
 本校は、日本有数の豊かな自然と文化・歴史をもつ京都府北部の丹後半島に位置し、本年で創立71年目を迎える歴史と伝統のある学校です。卒業生は18,000名を超え、国内外を問わず、様々な分野で活躍されています。
 昭和37年に制定された生徒信条「青年は未来を信じ使命に生きる」の精神に則り、網高SVCの推進を基軸に、知・徳・体・美のバランスのとれた生徒の育成を目指しています。
 グローバル化や情報化、少子高齢化など変化の激しい時代の中、本校の生徒は、夢や目標の実現に向けて、下記の5つの柱を大切にしながら、文武両道に取り組んでいます。
 生徒の活動の様子をタイムリーに紹介しますので、今後とも引き続き本校ホームページをご覧ください。
 なお、網野高校は、2020年度から、久美浜高校とともに学舎制の京都府立丹後緑風高等学校(案)として新たにスタートしますことをお知らせいたします。

        1 真の学びを追究する。
        2 規律と責任をもって行動する。
        3 豊かな人間関係をつくる。
        4 たくましい心と身体を培う。
        5 地域をよく知る。

 
                                   京都府立網野高等学校 校長 大村 孝志
 


<所在地>
  〒629-3101
 
京都府京丹後市網野町網野2820


<連絡先>
  TEL: 0772-72-0379

  FAX: 0772-72-0405 

<交通手段>
   ・京都丹後鉄道「網野駅」から徒歩30分
   ・丹海バス「網野高校前」すぐ





 



青年は未来を信じ使命に生きる


一、われわれは真実を追求し日々謙虚
に学ぶ


一、われわれは正義を尊び自己を鍛え創意に生きる


一、われわれは自然を愛し趣味を高め心を豊かにする

 


 「平和日本の再建の基盤教育を力強く推進することを目標に設置する網野高校をあらわすもの」という趣旨で、昭和23年5月、一般公募を行った。応募作品300点余りの中から、AMINOの頭文字3個を用いて趣旨を象徴した作品が第一席に選ばれた。
 

 
住の江の浦に寄す波
永遠に調べを奏で
古き代の歴史を秘めて
アカシヤは丘に繁れる
ああなぐはしの
小浜の学園に
今ぞ讃えむ若き生命を
網高網高われらが母校
 
東に輝よふ山脈
いや高き希望を仰ぎ
海の涯なき潮路
いや洋き前途とのぞみ
ああひたすらに
真理を究め
清く安けき世をも築かむ
網高網高われらが母校
 


昭和23年 4月 1日  全日制普通科を設置
         5月15日  仮校舎で開校
         9月 1日  定時制普通科(本校・間人・宇川分校)を併設
    27年 4月 1日  全日制商業科を設置
    41年10月20日  普通科教室棟完成
    47年 3月28日  理科棟完成
    53年 8月25日  大体育館完成
    54年 5月31日  商業科棟完成
    56年 4月 1日  本校定時制募集停止
    57年 3月20日  芸術家庭科棟完成
    60年 4月 1日  全日制普通科を第Ⅰ類・第Ⅱ類(人文)に改編
    61年 4月30日  管理棟完成
平成元年 3月25日  体育振興施設完成
     3年 6月20日  小体育館完成
     6年 4月 1日  企画経営科を設置、商業科募集停止
    15年 4月 1日  全日制普通科第Ⅱ類を文理系に改編
    24年 4月 1日 全日制普通科類型制(Ⅰ類・Ⅱ類)を廃止