弥栄分校いじめ防止基本方針

カウンタ

アクセス数368448

警報発令に伴う臨時休業について




PDFファイルをご覧になるには
Adobe Readerが必要です。
上記よりダウンロードお願いします。
 

リンク

所在地

〒627-0142
京都府京丹後市弥栄町黒部380番地
tel/fax 0772-65-3850
 

弥栄分校ダイヤリー

弥栄分校の日常を紹介します。
12345
2019/09/20new

初秋の一コマ(その18)1年生人権学習

Tweet ThisSend to Facebook | by yasaka
 

 9月20日

 1年生は先週に引き続き、人権学習に取り組みました。「これって『いじめ』?」という
題のもと、~法律の視点からいじめを考えよう~をサブテーマにお招きした弁護士の方を講
師として「いじめ」について考えました。
 「いじめ」が社会問題化する中、「いじめ防止対策推進法」が制定されたことや「いじめ」
の法的な定義についても学びました。文部科学省による「いじめ」の定義やその様態、さら
には、刑法に触れる「いじめ」や民法に触れる「いじめ」についても学びました。後半はグ
ループに分かれ、「グループ討論」を経て発表も行うことができました。
20:22 | 今日の出来事
2019/09/20new

初秋の一コマ(その17)2年生コラボレーション!?

Tweet ThisSend to Facebook | by yasaka


           おなじみのホワイトボードの前で

 
    土の準備はOKです!          プランターに土を入れて

  
       肥料が大事           灌水(かんすい)って言うんだ!

9月20日

 2年生の1組(農園芸科)と2組(家政科)がコラボして、「カブ」のプランター栽培に
取り組むことになりました。仲良くできたかな?

 まずは、説明から。農園芸科らしく、専門用語も出てきます。

 1 土作り・・・プランターに必要な土を入れる。
 2 元肥・・・・ペットボトルのキャップ2杯ずつの肥料を
 3 混合・・・・土と肥料をよく混ぜて
 4 播種・・・・2条千鳥蒔き!
 5 かん水・・・プランターの底から水が出るまでたっぷりと
 6 名札・・・・それぞれのプランターに名札を挿してできあがり!  

 おいしい蕪(カブ)が実ったら、今度はきっと料理教室開催です。どんなレシピになるの
でしょうか?たまにはコラボするのも楽しいね。
20:20 | 今日の出来事
2019/09/20new

初秋の一コマ(その16)来年の干支は?

Tweet ThisSend to Facebook | by yasaka

    美術 『張り子の置き物』制作中

 
 言葉とリズム メロディーの誕生         琴で「さくら♫」を


 
      表札を考える              書体はどうする?

 
9月20日(金) 晴れ
 金曜日の2・3時限目は1年生の芸術の時間です。美術の講座は、『張り子の置き物』に
取り組んでいます。来年の干支は「子(ね)」。粘土で型を作り、その上にちぎった和紙を
隙間無く張っていきます。その後半分に割り、きれいに粘土をくり抜いた後は、再び元の形
へと戻し、色をつけて仕上げます。どんな置き物になるのか、楽しみです。
 書道の講座は、木の表札を作ります。また、音楽の講座は、琴の演奏に挑戦していました。
19:19 | 今日の出来事
2019/09/19new

初秋の一コマ(その15)秋の夕日

Tweet ThisSend to Facebook | by yasaka


 弥栄分校は京丹後市弥栄町の「奈具丘」という小高い丘にその校舎が建って
います。この数日、あたり一面をあかね色に染めながら夕日が西に沈んでいく
風景が圧巻です。遠くに見える雲が、海に浮かぶ小島に見えたりして、何やら
とても幻想的な景色です。夕刻下校する生徒たちも少し立ち止まり、この景色
を眺めています。学校周辺の田んぼでは、ほぼ稲刈りも終わり、夏から秋へと
季節が確実にうつろう時期となりました。
20:21 | 今日の出来事
2019/09/19new

初秋の一コマ(その14)出汁(だし)を知る!

Tweet ThisSend to Facebook | by yasaka

        出汁の定番 「かつお」と「昆布」 

 
    味噌をときます!                下ごしらえ

 
    出汁の違いを知る         「見た目は?」「香りは?」「味は?」

 9月19日(木) 晴れ 

 家でお味噌汁とか作ったりするの?-
 「この前、母と一緒に作りました。」「いい出汁を取ると風味が違う!!」

 家政科1年生は、実習6「みそ汁とほうれん草ごま和え」に取り組みました。今回の
テーマは「混合出汁の取り方を理解すること」と「青菜のゆで方を理解すること」です。
 実習の流れは「全体説明・師範・ほうれん草の下ゆでと混合出汁取り・材料や調味料
の下ごしらえ・出汁の飲み比べ・調理と盛りつけ」と進んでいきます。「出汁」につい
て、先日ビデオで学んだということで、「出汁の飲み比べ」では、「(こっちの方が)
深い味!」と1年生は出汁の違いがわかる人になっていました!
 
 調理室の前のホワイトボードに書かれていた「質問」

 1 味噌を入れたら煮立てない!  これはなぜ?
 2 和え物の調理は食べる直前に! これはなぜ?

 1年生の皆さんは今日の実習をぜひ振り返り、家でおいしいみそ汁を作ってみてね。
 
 1)かつお節と昆布で(  )だしを取る。
 2)油揚げは(  )をかけて、油抜きをして、1cm幅の(  )切りに。
 3)豆腐は(  )切りにする。
 4)わかめは(  )で戻して固くしぼる。
 5)だし汁に2)の油揚げと3)の豆腐を入れ、火にかけて煮る。
 
 最後は溶かした味噌を鍋にさらに溶かしこみ、(   )させたら火を止める!

 おいしいみそ汁と新米炊きたての白ごはんがあれば最高です!
20:20 | 今日の出来事
12345