弥栄分校いじめ防止基本方針

カウンタ

アクセス数379569

警報発令に伴う臨時休業について




PDFファイルをご覧になるには
Adobe Readerが必要です。
上記よりダウンロードお願いします。
 

リンク

所在地

〒627-0142
京都府京丹後市弥栄町黒部380番地
tel/fax 0772-65-3850
 

弥栄分校ダイヤリー


2019/08/05

夏の一コマ(その14)課題研究 人形劇!

Tweet ThisSend to Facebook | by yasaka

     「ふくちゃんとおじいさんは仲良し」の台本 生徒の手作りです。

 

 
 各場面の紙芝居もセットになっています。小物(羽子板と羽)等も工夫しました。

8月5日(月) 晴れ 
 夏休みも中盤に入り、その3週目となります。3年生は農園芸科、家政科ともに「課
題研究」の各班は夏休みの中の「研究スケジュール」に取り組んでいます。
 
 3年2組の家政科「ユニバーサル ハッピー プロジェクト ~未来の福祉に活力を」
をテーマに掲げる班(チーム)は、人形劇の練習に取り組んでいます。飼い犬が死んで
しまい、元気を無くしたおじいさんを元気づけようとする「ふくちゃん」のお話です。
 
 6月の「家政科課題研究計画発表会」の時点では、この班は次のように「計画書」に
まとめていました。

Ⅰ 研究テーマ
 「ユニバーサル ハッピー プロジェクト ~未来の福祉に活力を~」

Ⅱ テーマ設定の理由(なぜこの研究をするのか、どのような目的をもって行うのか)
  現在の日本には、高齢者、子供、障がい者との関わり方がわからない人、福祉に対
 して関心が薄い人が多くいる。そのような問題へ若い世代も意識を傾け、少しでも解
 決していかなければならない。そこから福祉の正しい知識を知ってもらい、興味を持
 ってもらう活動をしていきたいと考えた。
  福祉の問題に対して高校生として向き合い、専門の方の力を借りながらできること
 を提案していきたい。

Ⅲ 研究内容と方法
  ・障害者に対する正しい理解ができるように専門家に話を聞く
  ・将来親になるための正しい知識を得るために専門家に話を聞く
  ・高齢者の実態を調査する
  ・イベントを企画し実施する

 今回は子育て支援団体のご協力を得て、8月のイベント内で「夏休み特別企画」とし
て「人形劇」発表の機会をいただきました。子育て中のお母さん方ともいろいろとお話
をさせてもらえるといいですね。
13:00 | 今日の出来事