弥栄分校いじめ防止基本方針

カウンタ

アクセス数381193

警報発令に伴う臨時休業について




PDFファイルをご覧になるには
Adobe Readerが必要です。
上記よりダウンロードお願いします。
 

リンク

所在地

〒627-0142
京都府京丹後市弥栄町黒部380番地
tel/fax 0772-65-3850
 

弥栄分校ダイヤリー

弥栄分校の日常を紹介します。
12345
2019/10/18new

秋の一コマ(その10)奈具丘祭に向けて⑤

Tweet ThisSend to Facebook | by yasaka

 「挨拶」 「挨」には「互いに心を開き、近づく」といった意味があるそうです。

10月18日(金) 晴れのち曇り 夜には雨

 今朝は「あいさつ運動」から始まりました。「『あいさつ』は笑顔をおくるプレゼント」
とみなさんが受け取ったプリントに書かれていました。信頼関係を築いていく大事な一瞬
が「挨拶」なのかもしれません。


 
 
 4時間目。家政科の生徒たちが体育館で「ウォーキング」を基礎から学んでいました。
「奈具丘祭」の「ファッションショー」へとつながる大切な時間です。


  
      毎回大好評です。           ふるまい・もてなし

 昼休み。家政科3年課題研究「もったんご’s reborm~食品ロスを減らそう!~」チーム
による第2回の「ふるまい」が行われました。課題研究の各チームの取組も「奈具丘祭」へ
とつながっていきます。


 
  「最低賃金」の説明がありました。   締めくくりは「生徒代表の謝辞」

 6限の3年生は、人権学習「労働法について」を実施しました。「働くことは、『周り
の人と一緒に成果を出すこと』です」と講師の先生がおっしゃった言葉が、私は印象に残
りました。「奈具丘祭」にも通ずるところがあるなあと感じました。
 「『人の話をきちんと聞けること』が重要です」ともありました。朝の挨拶にしても、
人の話をきちんと聞くということも、当たり前といえば当たり前ですがなかなかできませ
ん。正しい姿勢で歩くという単純に見えることも意外と難しいものです。弥栄分校では、
秋に「奈具丘祭」があるのは当たり前になっていますが、きちんとやり遂げるのは難しい
ことです。朝から放課後まで、つながりのある一日でした。
 「奈具丘祭」まで14日となりました。
20:20 | 今日の出来事
2019/10/17new

秋の一コマ(その9)奈具丘祭に向けて④

Tweet ThisSend to Facebook | by yasaka

       ファッションショーのステージ(昨年)

10月17日(木) 晴れ

 「奈具丘祭」はその名の通り、「奈具丘」の「祭」です。「奈具丘」とは、弥栄分校の
校舎が建つ弥栄町黒部380番地周辺の地名なのですが、「奈具社」の伝承等の記載に見
られる内容、天女が「心なぐしく成りぬ(なぐ=奈具)」という内容と深く関係がありそ
うです。「奈具丘」は「奈具」の「丘」ということで、「奈(な)」・「具(ぐ)」とい
う万葉仮名っぽい表記にも少し心引かれます。
 
 今年のステージは、「Fierte フィエルテ 」がテーマです。
20:20 | 今日の出来事
2019/10/16new

秋の一コマ(その8)奈具丘祭に向けて③

Tweet ThisSend to Facebook | by yasaka
10月16日(水) 曇り時々晴れ

 中間考査4日目が終わり、6時間目には「農園芸科」・「家政科」の2つの学科の合同
の集会、「農家合同集会」が開催されました。弥栄分校は農園芸科と家政科の2つの専門
学科が設置された学校です。「農家合同集会」とは、つまり全校生徒が集まる会議を意味
していますが、「農家合同」と表現されるところに、生徒たちが自分の所属する学科のこ
とを自然と意識させる部分があるのかも知れません。

 今日は、合同集会を始める前に、「第70回日本学校農業クラブ全国大会南東北大会」
へ出場する仲里太一さん(2年1組)の壮行会が開かれました。今月23日に福島県で行
われる「農業鑑定競技会」に出場する仲里さんの健闘を期待しています。

 

 壮行会が終わり、「農家合同集会」が始まりました。「農園芸科」の生徒たちは「農業
クラブ」に、「家政科」の生徒たちは「家庭クラブ」にそれぞれ所属しています。
 会の進行は、代表の生徒が司会役をつとめ、実に整然とした雰囲気の中、会は進行して
いきます。両クラブの会長や役員の生徒による「あいさつ」や「奈具丘祭」の説明、「ス
ローガン」の説明などが全校生徒の前でよどみなく進められていきます。説明に必要なプ
リントなどは、役員の生徒が手分けして手際よく配布していきます。
 
 

  

 スクリーンに映し出される「スローガン」・「日程」なども、パソコンを操作する生徒
が実によいタイミングで切り替えていきます。
 「おもてなしの精神が必要」という件では、役員の生徒が、お客様への心を込めたお辞
儀の仕方について、実演してくれました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 時間の後半は、「農業クラブ」と「家庭クラブ」に分かれ、それぞれ「奈具丘祭」につ
いて各パートごとに打ち合わせを進めていきます。

「家庭クラブ」の場合
 パートは大きく3つに分かれます。

 ファッションショー:「ファッションショー」の運営を行うというイメージでしょうか、
 音響・照明、ナレーション、スライド、ステージ作り等の仕事を活動として取り組むパ
 ートです。

 フードショップ・ふるまい:活動場所は調理室。安心・安全な商品を提供することはも
 ちろんのこと、コミュニケーションを笑顔で積極的に行って、お客様に満足してもらう
 ということを活動のねらいにあげているパートです。
 す。

 世代間交流:手芸教室を通して多くの人との関わりを持つことを大切にするとともに、
 福祉に対して正しい情報を知ってもらえる取組とすることを活動のねらいとするパート
 です。

 各パートとも、4~6人の3年生がリーダーシップを発揮し、1~3年生で構成される
 パートをまとめていきます。この学年縦割りの集団による取組であるところに「奈具丘
 祭」の神髄がありそうです。

 活動の様子はまた明日。「奈具丘祭」まであと17日!
21:21 | 今日の出来事
2019/10/15new

秋の一コマ(その7)奈具丘祭に向けて②

Tweet ThisSend to Facebook | by yasaka



◇「奈具丘祭」まであと18日!
 
 奈具丘祭に向けて、準備期間の日程は次のようになっています。「奈具丘祭」が初めて
の私に、この数日「奈具丘祭の魅力」を熱く語ってくれる人(先生・生徒)によく取り囲
まれます! そこで、日程を整理してみました。
  10月
   16日(水)
     6限 農園芸科と家政科の「合同集会」
   21日(月)~31日(木)
     1~6限5分短縮授業 7限は「奈具丘祭」の取組
   31日(木)前々日準備 
     3・4限 全体会場準備
     7限 取組
  11月
    1日(金)前日準備
     3~6限 奈具丘祭準備
       7限 開会式
    2日(土)奈具丘祭 当日!
 
 農園芸科の生徒たち
  「生産物即売」・「模擬店」・「奈具丘クイズ」・「餅つき」・「世代間交流」の
  5つの班に分かれます。それぞれの班が、1年生から3年生までの生徒で構成され
  ているところがポイントだと思われます。3年生がリーダーシップをとり、集団を
  まとめるというところが「奈具丘祭」の魅力の1つです。
21:21 | 今日の出来事
2019/10/15new

秋の一コマ(その6)中間考査3日目

Tweet ThisSend to Facebook | by yasaka

  予想最高気温が20度を下回るようになってきました。

10月15日(火) 曇りのち晴れ 肌寒い一日

 第2学期中間考査は後半3日目へと進みます。
 さて、勉強に最適な室温はいったい何度くらいなのでしょうか?実感としては今日のよ
うに20℃を下回ると、少し肌寒い感じがします。いろいろと調べてみると、夏は25℃、
冬は18℃がベストとか。とすると、秋のころは22℃くらいがちょうどよい感じだと思
われますが、近年、暑いか寒いか、とにかく極端な気温の時期が長く、ちょうどほどよい
時期が短くなっているように感じます。まだまだ暑いからと、制服の衣替えの移行期間を
今年は少し伸ばしましたが、あっという間に冬服が当然という気温になりました。
 ほどよい気温の期間が今年もわずかになりそうです。この中間考査期間中はまさに季節
の変わり目、体調に気をつけて、考査はラスト1日、最後までがんばっていきましょう!
21:00 | 今日の出来事
12345