京丹後市立
宇川小学校
所在地:〒627-0241 京都府京丹後市丹後町上野120  電話:0772-76-0831  ファックス:0772-76-0832  メール:ukawa-es@kyoto-be.ne.jp
 

丹後学園小中一貫教育

天気予報

 

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人

カウンタ

COUNTER230024

校長室より

校長室より
12345
2020/04/21

令和2年度スタートにあたり

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
 令和2年度が始まりました。
 3月初めから臨時休業が続き、6年生を送る会も卒業式も例年のように実施できずに、11名が宇川小学校を巣立っていきました。なんとも寂しい年度末でしたが、気付けば4月。新しい7名の教職員、2名の転入生。そして4名の元気な1年生を迎え、宇川小学校の令和2年度がスタートです。全校児童45名となりました。少人数ながら、新しい風が吹き、新しい学校づくりができる喜びを感じます。今年は新学習指導要領本格実施の年でもあります。これまでの本校の伝統や成果を引き継ぎながら、児童・教職員・保護者・地域の皆様とともに、子ども達全員が主体的に学び、「楽しい!」といえる学校、一人一人が確かな成長を遂げる学校を目指したいと思います。
 そこで、始業式に全校児童・教職員に「う・か・わ」で始まる言葉を使って、どんな学校にしていきたいのか、考えてもらいました。なんと全員から回答があり、予想もしないたくさんの言葉が集まり驚きました。一人一人の思いを大事にしながら、みんなでさらに良い宇川小学校を創るため、全教職員一同、力を合わせて取組を進めます。保護者・地域の皆様の大きなご支援を今年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。
                        校長 鍵 律子
15:01
2019/04/11

平成31年度スタートにあたり

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
 
 4月初め・・・
 今年も、宇川の地に温かな風が吹き、野山には花が咲き乱れ、日本海の海の青さと波の白さに輝く春がやってきました。のどかな春。そして、新しい希望に満ちた春の訪れです。
 3月の卒業式には、13名の卒業生が宇川小学校を巣立っていきましたが、この4月には、9名のかわいいピカピカの1年生が、大きなランドセルに大きな夢と期待をいっぱいつめてやってきました。進級した子ども達も元気いっぱい。全校児童50名になり、寂しかった校舎の中も一気に活気づき、にぎやかな声が響き渡っています。
 わくわく、どきどき、でも不安もある1年生に、上級生が優しく声をかけ教えています。学年を超え、誰とでも仲良くできるところが宇川小学校の良い所です。
 今年も、宇川小学校のテーマは
  「自分から、学ぶ・つながる・挑戦する」~誰もが活躍する学校~

 
 この目標を達成するために、始業式に、全校児童へ4つのき(木)の苗をプレゼントしました。
1つ目は「げんき」の木。早寝、早起きして朝ごはんもしっかり食べる。そして運動もして元気に過ごそう。
2つ目は「やるき」の木。自分から、やる気を出して何でも取り組もう。
3つ目は「ゆうき」の木。自信がなかったり、不安になったりしても、勇気を出して挑戦しよう。
4つ目は「こんき」の木。最後まで諦めずに続ける、やりきることを大事にしよう。
 この4つの木は、ほっておいたり、怠け虫がくっつくと枯れてしまうので、大事に育てましょう。と話しました。
 
 1年間でどの木も大きく育つよう、小規模校の良さを生かし、教職員も一人一人を大切に支援をしていきたいと思っています。そして全校児童が活躍しながら自分の目標を達成し、逞しく成長するために、みんなで頑張っていきたいと思います。
 今年度も、どうぞよろしくお願いします。
17:28
2018/04/12

平成30年度が始まりました!

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
 海岸線を宇川小学校に向かいながら、満開の桜と黄色や白の水仙、海や空の青さと山の緑がまぶしく、春爛漫の陽気と風光明美な景色に心が癒されながら、赴任しました。
 初めて出会った宇川小の子ども達。元気な挨拶や返事、体を動かすことが大すきで、人懐っこく素直な子ども達の姿を見て、とてもうれしくなりました。また、登下校の付き添いなど、多くの地域の方や保護者の皆様が見守っていただいていることにも感激しました。
 
 さて、今年度は5名の新入生を迎え、全校児童55名となりました。小規模校ではありますが、少人数だからこそできる教育、その良さを生かしながら、児童の主体性やコミュニケーション能力を高め、一人ひとりが輝き、活躍できる学校を目指したいと思います。
 丹後学園3年目となる小中一貫教育や府・全国の「へき地・小規模校教育研究会」とも連携しながら教育実践を推進し、教育目標や目指す児童像の具現化を図りたいと考えています。
 
 保護者・地域の皆様のご理解・ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
           宇川小学校 校長  鍵 律子
15:34
2018/03/26

平成29年度が終わりました

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
 3月23日(金)、平成29年度修了式と進級式を行いました。
 3学期のがんばりやチャレンジしたことを振り返るとともに、平成29年度の1年間の大成功したことやみんなの活躍を振り返り、本年度を修了しました。そして、どの学年も1つ上の学年へ進級しました。進級できてうれしい、次の学年のことをやらなければという表情の子が多く、笑顔も見られました。子ども達は、もう、次の学年のことを考えているようです。
 平成29年度を無事終えることができました。保護者の皆様、地域の皆様、そして、本年度本校の教育活動に御協力いただいたみなさまの御厚情と御協力に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。また、来年度もよろしくお願いいたします。
09:28
2018/03/07

3月になりました

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者

 春らしい穏やかな陽気。あんなにたくさんの雪が降ったあとは、ことさら、この春の日と暖かさが嬉しいです。校庭の紅梅もびっくりしたのでしょう。それまで硬い小さなつぼみだったのが、あわてて花を開かせたようです。

 さて、卒業式の練習が始まりました。子ども達は、朝会のようにならび、全校で言う呼びかけの言葉を合わせていきます。これまで何度か教室で練習していても、本番に近い場で言うには、やや緊張もするようです。

自分一人で言うところもあります。一人でも体育館全体に聞こえるように言わなければなりません。自分の言う順番が回ってきました。タイミングをとり、息を全部使って、声を投げるように言っています。響いています。自分の担当だという責任感も感じられます。初めての1年生も、きちんと言うことができました。

卒業式では、歌も歌います。本校の卒業式は、言葉と歌と態度で気持ちを伝え合う場にしたいと思います。子ども達の活躍の場です。

 

休み時間になると、外に出て遊びます。ようやく雪が解けたグラウンドで、竹馬ができるからです。寄付していただいた竹馬。今、子ども達の一番人気です。ありがとうございました。



07:37
2018/02/07

大雪です

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者

 2月になりました。「節分寒波」と言われますが、今年は例年にない寒さで、今朝もマイナス5度でした。雪の日も多く、気温が低いせいかサラサラの軽い雪です。次から次へと空から落ちてきて、細かい雪なのにあっという間に積もります。

 そんな中、子ども達が登校してきました。帽子にマフラーと手袋、しっかり防寒しています。足元は、もちろん長靴。道は、雪が固まっています。そこを滑らないように、いや、ちょっと滑ってみて雪を楽しみながら、上手に歩く子ども達です。

 1月の末から積雪の多い日が続きました。そんな日の通学路は、きちんと除雪がしてあり、子ども達は困ることなく歩いて来ました。ありがたいです。たくさんの場所を除雪しなければならない上に、積雪の多い日は、1日や2日ではありません。それなのに、子ども達が歩けるよう、いつも雪がかいてありました。除雪していただいており、本当にありがたいです。

 学校の敷地も、校門から駐車場まで除雪をしていただいています。雪のひどい日は、朝だけでなく、昼もブルドーザーが来て除雪していただきました。こんな日も1日だけではありません。特に授業参観や会議がある来校者の多い日は、そのありがたさが倍増しました。

 まだまだ、雪は降りそうです。雪による事故やトラブルがないよう、安全な登下校に努めたいと思います。



13:46
2017/12/25

2学期もありがとうございました

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
 長かった2学期も無事、終わりました。10月に特別な行事があったり、台風による被害が校区であったりしましたが、子ども達の一生懸命に取り組むがんばりにより、充実した79日間となりました。
 子ども達が元気にこの日を迎えられたこと、2学期の教育活動が充実して子ども達の学びがいろいろにあったこと、そして、保護者や地域の皆様に多くの御理解や御協力をいただきましたことに感謝いたします。本当にありがとうございました。
 みなさま揃って、よいお年をお迎えください。

18:06
2017/12/06

師走になりました

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者

 とうとう初雪が降りました。サザンカの赤が映える中庭に、白いじゅうたんが敷かれたようです。子ども達は、寒くても、朝のなわとびをがんばっています。

 このごろ、毎年恒例の「九九の達人」になろうとする2年生が、ときどきやってきます。「6の段を聞いてください。」…「5の段の下がり九九を聞いてください。」と九九カードを持ち、校長室をちょっと覗いてから、少し緊張し、少し意気込んで入ってきます。
 さあ、合格するかな?うまく言えたり、つっかえたり・・・一生懸命、練習してきた様子です。

 職員室では、多くの先生方にたくさんの子ども達が何度も何度も聞いてもらっています。言い終えると、ハンコやシールをもらい、最後に励ましの言葉をかけてもらい退出です。

「九九」は、計算名人の第一関所。2年生、「九九の達人」目指してがんばれ!


20:50
2017/11/09

発表練習が始まった

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者

 朝夕寒くなり、子ども達も手袋やニット帽を着用して登校するようになってきました。ストーブも準備体制に入り、出番待ちです。

 今週に入り、学習発表会に向けての練習が、本格的になってきました。教室・体育館から大きな声や美しい歌声、リズムのいい音楽が聞こえてきます。
 学習したことを発表するのですが、発表するのは1つではなく、学習したことで発表したいことをいくつか取り入れ、組み合わせてもいるようです。また、小道具も作っています。これを作るのも大変ですが、でも、楽しそう。教室の後方には段ボールや新聞紙・模造紙などが並び、果物・生き物らしき形やフリップらしき物になっています。「どんなふうに使うのかなあ。」
 子ども達が自分達で考えたり、めあてをもって取り組んだりしている学習発表会発表。本番が楽しみです。


09:24
2017/10/06

10月の嬉しい訪問者

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者

 10月に入り、すっかり秋らしくなってきました。シカの声が、山から響いて聞こえてきます。窓から冷たい秋風も入ってきます。校長室にも、訪問者がありました。

5年生の男の子です。畑で育てていた豆が食べられるようになったので少し持って来たとのこと。お店で売っているような立派な豆でした。上手に育てたことが分かります。食べたら感想を聞かせてほしいというおまけもついていました。

 4年生の女の子が、「はい。」と言って持って来てくれたのは、アサガオの種です。私が児童玄関前で育てていたアサガオ。その種の茶色になったものから少しずつ採っていたのですが、そのとき、お手伝いをしてくれた子です。中の黒い種だけにして、片手分の種を渡してくれました。あったかい心も届き、嬉しくなりました。

 珍しい訪問者もありました。金魚です。保護者の方から、頂きました。もらってほしいとのこと。中庭の池に入っていただきました。スイレンに隠れて身を守りながら、長く生きて欲しいと思います。

 

 収穫の秋、出会いに感謝しながら10月を充実させたいと思います。



13:34
12345