宇治田原町小中一貫教育 維孝館学園
維孝館中学校 田原小学校 宇治田原小学校
宇治田原町教育委員会
 

カウンタ

COUNTER21486

オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人

リンクリスト

携帯用QRコード

携帯電話からもHPをご覧いただけます。
QRコードの読み取り機能がある携帯電話で下記のQRコードをご利用ください。
 

使用素材

音楽:魔王魂
 
教職員の実践
2019/10/01

2小学校「合同学年会」

| by 宇治田原町教育委員会サイト管理者


維孝館学園では、施設一体(隣接)型小中一貫教育の実現に向けて、2小学校間で連携を深めています。その一環としまして、2小学校「合同学年会」を年間3回行っています。「合同学年会」では、学習内容や進度の確認をはじめ、指導方法の交流、行事や取組の交流、モジュール授業に関する交流などを行っています。これらの交流を通して両小学校の教職員が同じスタンスに立って宇治田原町全体の小学生を見ていくという視点が養われてきています。「合同学年会」を受けて本年度の5年生は「林間学習」を合同で行い両小学校の児童が充実した活動を行うことができました。
11:26
2018/12/04

「学び部会」の取組

| by 宇治田原町教育委員会サイト管理者
「学び部会」の取組 
 公開授業
    宇治田原小学校による公開授業毎年、「学び部会」では、3小中学校が順番に公開授業を行い、授業における指導方法について交流をし ています。 

 

  3小中学校の教員による合同教科部会
 本年度は、公開授業後に3小中学校の教員が教科別に部会を開催し、各教科における指導方法の交流しました。その中で、各教科において、中学校に向けて小学校で大切にしなければならない指導の在り方等が明らかになりました。









10:09
2018/11/07

「支援部会」の取組

| by 宇治田原町教育委員会サイト管理者
「支援部会」の取組
宇治田原町「なかよし合同学習会」

 毎年、夏休みに、「宇治田原町内に在住する児童生徒が交流し、支援を要する児童生徒に係る理解と啓
発を図る。」ことを目的に宇治田原町「なかよし合同学習会」を開催しています。3小中学校の特別支援
学級児童生徒とその児童生徒の交流学級の児童生徒、3小中学校の児童会・生徒会の児童生徒、宇治田原
町在住で支援学校に通う児童生徒と3小中学校の教職員、保護者が集い交流を深めています。また、合同
学習会当日は、民生児童員の皆様とPTA本部役員の皆様等の協力をいただき、昼食のカレーを作っていた
だいています。「なかよし合同学習会」に集った児童生徒は、ゲーム、カレーをいただく昼食等をとても
楽しみにしています。

         「朝の集い」                   「ジャンケン列車」 

          「爆弾ゲーム」                 「昼食のカレー」

特別支援学級交流学習会
 毎年、11月に3小中学校の特別支援学級児童生徒が宇治アクトパルを会場に交流学習会を開催しています。
 午前中は、「朝の集い」を
終えた後、各校で考えてきた「ゲーム」を通して交流しました。そして、昼食
をとり、午後からは工作棟で「色々な木を使った自由工作」を行いました。その後、「終わりの集い」を行
い帰校しました。参加した児童生徒は、色々な活動を通して交流を深めることができました。


       朝の集い」                 「ゲーム1」                  


         「ゲーム2」                   「昼食」
12:08
2018/10/26

小小連携の取組

| by 宇治田原町教育委員会サイト管理者
「小小連携部会」の取組
 町内2小学校では、維孝館学園の名のもと連携を深めています。毎年、春には、修学旅行、林間学習の1泊2日の
宿泊を伴う学習を一緒に行っています。

 修学旅行               林間学習  



 また、秋には5年生、6年生が陸上運動交歓記録会を住民グラウンドで行っています。

 陸上運動交歓記録会 


09:58
2018/08/01

ふるさと部会夏季研修会

| by 宇治田原町教育委員会サイト管理者
「ふるさと部会」の取組
  平成30年度宇治田原町夏季教職員研修会

 維孝館学園小中一貫教育ふるさと部会研修


  8月1日(水)の午前中に宇治田原町総合文化センターにおいて、維孝
館学園小中一貫教育ふるさと部会が担当し、「郷土を知る」研修会を実施
しました。研修会では、まず、茶品評会で農林水産大臣賞を9度受賞され、
平成18年には、黄綬褒章を、翌平成19年には「平成19年度天皇杯」を受
賞された、下岡久五郎様をお招きし、「宇治田原での茶作り50年の経験か
ら今思うこと」と題して講演をしていただきました。下岡久五郎様は、教職員
に講演途中の休憩を利用して、水出しの「玉露」を振る舞ってくださいました。

    講演の後は、下岡久五郎様と宇治田原町茶業青年会の谷口悟司様
にお世話になり、「茶の淹れ方」実技演習を行いました。「玉露」「煎茶」
の淹れ方についての説明を受けた後、17グループに分かれた教職員
一人一人が「玉露」「煎茶」のいずれかを淹れました。
   宇治田原町に勤める教職員にとって、大変貴重な研修会となりました。
11:50