京丹後市立豊栄小学校
京丹後市立豊栄小学校
所在地:〒627-0215 京都府京丹後市丹後町成願寺1727番地  TEL:0772-75-0029  FAX:0772-75-0035  メール:toyosaka-es@kyoto-be.ne.jp

 

丹後学園小中一貫教育

天気予報

 

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人

カウンタ

COUNTER36209

新着情報

 

お知らせ

新規日誌11
12345
2015/10/26

府小研① 公開授業の様子より(10月23日(金))

Tweet ThisSend to Facebook | by:京丹後市立豊栄小学校サイト管理者
 「京都府小学校教育研究会 図画工作科研究大会」が開催されました。
 午前中に公開した授業の様子を紹介します。

 1年生「まぜまぜまぜるん」
  液体粘土と水のりを混ぜ合わせた作った「とろ~り絵の具」を使い造形遊びをしました。
  「うわぁ~、気持ちいい~」
  「とろ~り絵の具」の感触を味わいながら、色をぬったり、つめでひっかいたりしました。
 色砂をまいたり、ストローの切れ端や色紙の紙吹雪も散らせて完成。
   
   
  
 
 2年生「みんなのまち」
  ふろくろに出し入れできる絵カードの仕組みを生かしながら
 一人一人が想像をふくらませて、絵をかきました。
  生活科の学習で作った、床一面の校区地図の中で、自分の
 場所を見つけて製作しました。
  「あっ、思いついた」
  どんどん新しいアイディアを加え、絵に表現していきました。
  
   


 3年生「クミクミックス」
  段ボールを組み合わせることで想像をふくらませ表現しました。
  互いに切れ込みを入れた部分をかみ合わせると丈夫に組むことができます。
  事前に準備しておいた段ボールの切れ端をいろいろな形に見立てながら組んでいきました。
  
  
 

 4年生「森のげいじゅつ家」
  学校周辺で見つけた材料などを使い、その特徴や見立てなどをもとにしてアイディア
 スケッチを作成し、立体作品づくりに挑戦しました。
  始めのころは危なっかしい道具づかいの様子も見られましたが、少し手慣れて
 きていました。
  
  


 5年生「まだ見ぬ世界」
  各自持ち寄った写真などを画用紙に貼り、その周囲に広がる世界を想像して
 絵画作品にしました。
  どんな風景を思い描いているのか気になる作品が多くありました。
   
   


 6年生「身近な環境で」
  オーバーヘッドプロジェクターを光源にして、各自持ち寄った材料をいろ
 いろ試しながら図書室の雰囲気を変えてみようという造形活動です。
  プラスチックやビー玉、色水、など、思いつくものを使ってグループで試
 行錯誤する中から、いろいろな光の表現が生み出されていました。
    
  
  
  府内各地より、多くの方に御来場いただき、子どもの励みになる感想をいただきました。
  さらに生き生きとした子どもの姿をめざして取り組んでいきたいと思います。
  多くの皆様にご協力いただき研究大会を無事に終えることができました。
  有難うございました。
  
  

  

  

 



  

11:58 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345