2月20日(木)令和元年度キャリアコース・ライフマネジメントクラス卒業研究発表会を行いました。1期生としてまもなく卒業を迎える3年マネジメントクラスは、10月から環境・公共・防災の分野の中から興味を持った内容を卒業研究として学習を深めてきました。1月の研究発表の中から選ばれた6つの作品を、今回は2年生のマネジメントクラスの生徒の前で発表しました。発表の後、2年生からでた質問に答えるなど、3年生として堂々とした発表を行う事ができました。初めてのマネジメントクラスの卒業研究発表でしたが、これからさらに発展したものになることを願っています。


◎卒業研究テーマ  

「災害から体の不自由な人を助けるために」

「本校避難訓練での課題」

「富士山が噴火したらどうなるのか」

「地域の防災訓練」

「福島の放射能汚染水は海洋放出するしかないのか」

「世界一大きな災害体験施設をつくってみた」