2月10日(月)5、6限に2年生キャリアコースライフマネジメントクラスは、「環境と情報」の時間を使ってヒューマンリサーチ実践発表会を行いました。京都光華女子大学キャリア形成学部の高野拓樹先生のご指導のもと、1年間をとおして環境に関する様々な講義を受けました。今回はグループにわかれて異常気象や砂漠化、AIと環境、などの発表を行いました。高野先生からは、発表の際に原稿を見ずに一生懸命伝える気持ちをもつこと、発表にあたっては新規性を取り入れることの大切さを教えていただきました。1年間の環境学習において、引き続き様々な観点から学習を深めてほしいと思います。