2月2日(日)京都工芸繊維大学にて実施された京都フロンティア校研究成果発表会に、本校3年キャリアコースライフマネジメントクラスの生徒3名が参加しました。プレゼンテーション発表では「京都初の防災教育キャリアコースライフマネジメントクラス1期生の学び」と題して、2年間学んできた内容の総括と実践内容を取り上げました。普段から発表する機会の多い生徒たちは、原稿をもたず、終始参加者へ目配りを行い、身振り手振りを交えての堂々たる発表に加え、自分たちで用意した課題を参加者に考えてもらう時間を設けるなど、主体的な発表を行いました。