2月6日(木)、醍醐消防分署の職員の方に来ていただき、AEDを使用した救急措置について説明していただきました。1年生の生徒たちは、グループ毎に人形を使用しながら、心臓マッサージやAEDの使用法を学びました。街でもAED機器を見かけることが増えましたが、誰もが急な事態に対応できるよう、真剣に実習を行いました。