11月21日(木)2年生キャリアコース・ライフマネジメントクラスは5,6限に京都市上下水道局によるライフラインに関する特別授業を受講しました。前半は下水道の仕組みや防災授業の中身に関連した地震対策や浸水対策についての京都市の取組を学びました。後半は、実際に顕微鏡を使って下水の中の微生物を自分たちの目で確認しました。その後、オープンカットに移動し、災害時に断水状態になった際に必要となる組み立て型のマンホールトイレの上屋づくりに挑戦しました。説明書を見ながら試行錯誤して作成し、全ての班が10分以内に組み立てを完了しました。