10月2日~5日にかけて実施された第74回国民体育大会(いきいき茨城ゆめ国体)男子バレーボールの部で京都府代表が並み居る全国の強豪を倒し、見事優勝を果たしました。本校キャリアコースライフスポーツクラス3年の加藤和雄君(小栗栖中学校出身)も京都府の代表として参加しました。「レベルの高い中で競技に関われたのはとても大きな財産だった。また、ここまで日々指導をいただいた先生方への感謝の気持ちをこれからも忘れずに頑張りたい」と成長した姿を見せてくれました。男子バレーボール部は10月末より3年生最後の大会が始まっております。引き続き、あたたかいご声援を宜しくお願い申し上げます。