9月19日(木)3年生ライフサポートクラスでは看護特別授業を行いました。洛和会京都厚生学校 杉江直子様より、「子どもへのまなざしー看護師の立場から」と題して、子どもの発達とコミュニケーション、病院における子どもたちとの関わり等のお話を伺いました。最後には「どのような人だったら話がしやすいだろう?」、「自分の話を聞いてくれるなと思うのはどのような反応のときだろう?」と考えました。