7月12日(金)硬式野球部は第101回全国高等学校野球選手権京都大会2回戦に出場しました。前日は、現地あやべ球場に到着するも降雨のため試合が順延となる中で仕切り直しの試合となりました。

先制点をとったものの対戦相手府立工業高校の粘りに8回は逆転を許す展開となりましたが、すぐさまヒットをつないで2点を奪い返し見事に逆転に成功しました。最終回の府立工業高校の攻撃も先頭バッターが出塁し苦しい展開になりましたが、続く4番打者の左中間への大飛球をレフトがスーパーキャッチ!これで、チームは見事に勝利をつかみました。

次戦は7月15日(月)わかさスタジアムで春季大会チャンピオン京都国際高校と対戦です。引き続き応援よろしくお願いいたします。

東稜4-3府立工業高校