世界遺産である醍醐寺では、小学生を対象とした『醍醐寺こども観光大使』というイベントが行われています。6月2日(日)に、本校生徒2名が、作業の補助など、スタッフの方々の活動に参加しました。生徒たちは、第1回企画の『念珠作り』と『弥勒堂のおまいり』を体験し、「小学生が必死に取り組もうとする姿に感動し、自分も楽しむこともでき、とても有意義な時間を過ごすことができました。」という感想を持ったようです。