6月3日(月)体育館で、1年生総合コース3クラスを18グループに分け、避難所運営ゲーム「HUG」を実施しました。この体験を通して、災害時での「避難所運営」や「避難生活」の難しさに気づくとともに、そのような状況下、自分たちに何ができるのか、普段からどのような備えが必要かといった点について具体的に考えるきっかけになりました。今回のゲームでは、ライフマネジメントコース2年生が準備・運営をしてくれました。