5月17日(金)の放課後、交通安全指導が行われました。生徒たちは、醍醐地区の交通安全指導員や山科警察署の方々、教職員、生活委員会の生徒たちなどに見守られながら下校しました。登下校時の自転車マナーについて生徒たち自身が今一度考える機会となりました。今後も、毎日安全に登下校できるよう、交通ルールを守っていきましょう。