5月9日(木)3年キャリアコース・ライフマネジメントクラスが防災講話を受講しました。講師として防災学習コーディネーターの諏訪清二先生をお呼びしました。諏訪先生は高校生が防災学習を学ぶ目的や、高校生で阪神・淡路大震災を経験した生徒のメッセージなどを紹介してくださいました。後半は、もし明日震度7の大地震が来た時に何をするか、何に備えるかをグループワークで考え、グループで優先順位を考えながら、防災に関する意識を高める機会となりました。