4月18日(木)5,6限の時間を使って、キャリアコース・ライフマネジメントクラスが防災学習ゲームダイレクトロードを行いました。ダイレクトロードとは、南海トラフ巨大地震を想定し、その中で生徒たちが地域のリーダーとなり、避難の運営などをシミュレーションしながら、防災意識を高めるゲームです。生徒たちは、次々と渡される指示に対応しながら、実際の避難運営の難しさを痛感しました。