殿田中校章   南丹市立 殿田中学校 ホームページ


 
訪問者287776
〒629-0341
京都府南丹市日吉町殿田大貝30
tel : 0771-72-0031
fax : 0771-72-0713
mail : tonoda-jhs@kyoto-be.ne.jp
 

平成30年12月6日(木)英語の出前授業を開催(お世話になりました)

◇平成30年12月6日(木)
年生英語授業「出前授業」体験!

  山本(府立園部高等学校)教諭による出前授業を体験しました。


 この日、幼稚園・小学校・中学校・高等学校の校長先生
20名程が来校され、21組の山本教諭の授業を参観されました。生徒とほぼ同数?少し越える?の参観者のなか、山本先生も緊張気味に授業がスタート。勿論オールイングリッシュ!

 授業の導入は、「山本先生」が英語による自己紹介をされた後、生徒へのクエスチョン?その答えを自己紹介の中から聞き取り、応答する。勿論オールイングリッシュ!

園部高校への通勤時間や、中学校での部活動、憧れのテニス選手、愛犬の名前等…。聞き取る力があれば答える事ができるので、その力を授業の導入部分で確認!更には聞き取ったうえで、山本先生に質問を投げかける時間が持たれましたが、教室の背後を意識してか?一人では遠慮していた生徒だったので、即座にペアを組みペアで一つの質問を考え発信する流れにチェンジ!!

 二人だと少し遠慮や不安も消え、誕生日や好きな食べ物やアニメに関わる質問が連発…。それらの質問に対して、回答しながら更に肉付けをした英語での説明が付加され、それを聞き取る機会を作るという授業が展開。先生の誕生日はいつですか?○月○日です。「あなたの誕生日はいつですか?」といった感じで対話が続いて行く…。生徒たちもこれまでの学びを使って難なくクリアー。

 その後は、高等学校ではどのように授業が展開していくかを教えていただき、じゃあ中学校ではどのような力を身につけておかなければならないのかを体験できる授業へと進んでいきました。

 貴重な出前授業を本日がありがとうございました。

〈授業の模様〉
自己紹介を聞く
授業の参観者(校長先生ら)
後半のプリント配付資料を見る
ジェスチャーからも英語をイメージする
英語による生徒の受け答え
ペアで考える
後半のプリントに目をやる
 

2年生職業体験学習

平成30年度 南丹市立殿田中学校職業体験学習                     
 
1.はじめに

 いよいよ2年生で最も大きな取組となる「職業体験学習」の取組が始まりました。

総合的な学習の時間だけでなく、道徳でも「職業」についての学習を進めています。道徳で学ぶこととも結びつけて、「職業体験学習」に取り組んでください。

 「職業体験学習」は、全国の中学生(2年生が中心)が地域の事業所に行って、実際に仕事を体験する中で、学校生活では学ぶことができない体験や知識を学び、自分の将来に生かすことを目的として、18年ほど前から始まりました。

 殿田中学校でも、毎年11月に、地域の約20カ所の事業所に協力をいただき、2年生全員を受け入れてもらい、貴重な体験をさせてもらっています。今年は君たちがその職業体験をする番となりました。体育祭や文化祭のように「クラスで協力して」ということは少ないですが、きっと今回の「職業体験学習」においてもしっかり取り組んで、充実したものになることと思います。

 これからも毎年実施されていくものなので、「来年は、断ろうか。」と思われたら、来年度以降の2年生にも大きな迷惑をかけてしまう事になります。一人ひとりが殿中生としての自覚をしっかり持ってのぞまなくてはなりません。また、受け入れて下さる事業所については、学校からの依頼に対して、「地域の生徒の将来のためなら」ということで協力して下さっていることを、私たちは十分に理解しておかなければなりません。

 2.実施期日

   平成301031日(水)・・・事前訪問で自分の職場へ出向いて打ち合わせ

   11月 7日(水)・8日(木)・9日(金)の3日間・・・職業体験

 3.何を学ぶのか(目的)

1)働くことの目的や意義、職業についての知識や技術を学ぶ。

  2)自分の適性に気付き、将来の進路について考える機会とする。

3)社会人として身に付けておかなければならないこと(言葉遣い、規律、マナー、コミュニケーション能力等)を学ぶ。

4)地域の産業(日吉町)や人々の生き方・考え方について学ぶ。


〈例年体験活動を提供していただいているところ〉

保育所    日吉中央保育所/胡麻保育所

サービス業 日吉郵便局/胡麻郵便局/湯浅種苗園/ゾンネウント作野商店/ひよしフォレストリゾート山の家/ガソリンスタンドKYGNUS/ガソリンスタンド丹波胡麻SS

官公署    日吉学校給食調理場/南丹市日吉図書室/園部消防署/水資源機構日吉ダム管理所/南丹警察署/公益財団法人南丹市情報センター

福祉施設/特別養護老人ホームはぎの里/はぎの里通所リハビリテーション/明治国際医療大学付属病院/同 附属訪問看護ステーション/

農林 日吉町森林組合/アグロス胡麻郷

〈職場体験の模様〉

事前集会における校長からのメッセージを聴く
保育所での活動
郵便局での広報活動を担う
福祉施設での配膳準備を手伝う
医療機関での血圧測定のデモンストレーション?模擬体験
ぱんを陳列注文に応じて取り出す
沢山の書籍の整理を手伝う
種苗店での土壌管理作業
山の家での配膳準備
ガソリンを扱う作業を体験給油車へ
木材の形を整え組み立て釘を打つ
一斗缶の廃棄整理を手伝う
郵便局内勤務の一端を経験する
※ 12月15日(土)総合的な学習の時間の発表会において、取組の様子や学びを次年度体験を予定している1年生と自らの進路選択を控えまた、昨年度に一度経験をしている3年生等にむけて情報発信していきます。


 

第2学年 調理実習 オムライスとシチュー

◆平成30年10月26日(金)
 調理実習第二弾!! 2年生がオムライスとクリームシチューに挑戦。
前回のハンバーグに引き続き大変手際よく調理し、楽しく会食することができました。
 おなじ料理でも、ソースのかけ方や盛りつけ方の違いによって見た目の美味しさが異なるのは不思議ですね~。
 男女がそれぞれを分担し、黙々と調理に取り組んでいる様子がうかがえませんか?
<模様>
 

2年調理実習 ハンバーグを作ろう!

□ 平成30年10月10日(水)3・4校時 第2学年 家庭科(調理実習)
メインディッシュはハンバーグ!ポテトサラダにコンソメスープを調理。
班ごとに分かれて手際よく実習が進みました。勿論、お味は最高!笑顔の実食となりました。
<残念ながら完成作品を写真に収める事が出来ませんでした。気付けばすでのおなかの中に!御馳走様でした。>
いざ調理実習スタンバイ!
炒めたオニオン(玉ねぎ)をミンチ肉に投入!
寸胴鍋には、キャベツやニンジン、ハムの姿が…
きゅうりを輪切りに、ハムを短冊に…
ゆであがったポテトを…フライパンを揺らし、オニオンに火を通す
オニオンを炒め火力調整を
オニオンを炒めジャガイモを湯がく
袋から投入…
班ごとにコミュニケーションしながらの共同作業中
ハンバーグも火が通り完成!
オニオンに火を通す男子生徒
フライパンから皿にハンバーグを盛る
ジャガイモを処理する
間もなくポテトサラダの完成へ
ポテトサラダを和え、フライパンでハンバーグに火を通す…
5名分を皿に盛りつける。ハンバーグの傍らにポテトサラダ…
 

「総合的な学習の時間」プレゼンテーション(発表会)

◇ 熱中症予防の一つとして、総合の発表会場を一部変更します。
◇ 7月18日(水)3/4校時 10時30分~12時10分 体育館/被服室・音楽室
 「総合的な学習の時間」プレゼンテーション(発表会)を開催します。

〇 10時30分開会行事及び、2年生の全体に向けた概要に関わるプレゼンは、体育館に於いて実施。その後、冷房の効く音楽室及び被服室に移動して2年生のポスターセッションを実施します。その後、体育館に再集合し3年生のキャリア学習に関わる高校説明のプレゼンを実施します。
 移動時間のロスや体育館で聞く時間の長さなどを考えると、3年・2年の順に発信できれば良いのですが、参観予定をしていただいている方への不具合も生じますので、順番は変えずに、多少なりとも身体に負担が軽くなるように対応したいと考えています。

2年生からの広報プリント!
2年生総合の発表会 校外学習 in 京都 
 

<主な活動形態>
 2年生は、4つのブースに分かれて各5分のプレゼン(質疑応答を含む)
 (1)友禅染体験(古典体験事業の活用)
    各班のプレゼン概要の紹介
 (2)京都市動物園について
 (3)下鴨神社「糺の森」について
 (4)漢字ミュージアムについて
 (5)白峰神宮について

 3年生は、
 (1)修学旅行の思い出…
 (2)取組概要
 (3)口丹通学圏内の高等学校を訪問した際の学校紹介や特徴的なことを
12年生の後輩及び同じ学年の3年生に向けて、高等学校に代わって情報発信し、キャリア教育的な学び、共有の場とする。

 

北方領土に関わる特別授業 開催

平成30年7月17日(火)5校時 2年生対象 
 3年生 北方領土に関わる特別授業 実施!
 担当:授業者 社会科/赤羽 教諭

※ 固有の領土であると主張する国。3者の立場に別れて、それぞれの立場で考えてみて、意見を交流し合い、平和的解決のためにどのようにするのが好ましいのかを模索してみました。長い歴史の中で移り変わる情勢を捉えながら、領土という視点で考えてみました。授業では3つ固有の領土問題についても投げかけがされ、広い視点で世界の中の日本という立場、日本の将来、未来を担う世代の一員として、それぞれが考えて見ました。
 

第2学年「命の教育」赤ちゃんとの交流

◇平成30年6月6日(水)3/4校時 
 NPO法人グローアップの皆さんと、5組の赤ちゃん&ママ&パパとのふれあい交流がありました。事前学習にて抱っこの仕方や発達の過程を学習し、いよいよ赤ちゃんとの実際の交流。今回訪れていただいた赤ちゃんは首がすわっておりひと安心?縦抱きが良かったり、たち歩きが少しできる発育・発達層。ご機嫌な児もいれば、人見知りしてお母さんを恋しく思う児や…なかなか手強い赤ちゃん?たちに翻弄され交流を深めていました。
 グループ毎に出産や子育てに関わる話や犬の日に安産の帯をする謂われなど…多くのことを教えていただき、小さな体に宿る大きな命の大切さや、愛情一杯に育てられている様子に耳を傾け、大きな笑顔があちこちで広がっていました。

<交流の一コマ>
打つ伏せ姿勢から指タッチ
抱っこする時、自然と笑顔が満面に
ママの手から抱っこさせてもらう…緊張…
NPO法人グローアップのスタッフの皆さんにもお世話になりました
抱っこする女子生徒と不安げ?な赤ちゃん?お母さんの手から預かる…
お母さんに教わるグループ毎に交流を深める
お母さんの話にも傾聴する安産の帯と赤ちゃん
帯で戯れる赤ちゃんママのお膝に座って交流
カメラにも愛敬をサービスしてくれます帯を活用して抱っこひもにする方法
帯を使って胸部に赤ちゃんを抱っこする目で生徒に訴えかけます…
帯の用途も様々!抱っこひもとして…
 

第2学年 「命の授業」 世代間交流「赤ちゃん」とのふれあい事前学習

◇平成30年5月31日(木)4校時
 赤ちゃんとのふれあい交流に向けた事前体験学習会が実施されました。
出生時から新生児、乳幼児期の成長の過程を学びながら、安全に愛情を持って赤ちゃんを抱っこするスキルを学びました。
 あいにく屋外は大雨!雷鳴が轟く前に校舎内の照明が突如として消える。消灯し「ぇっ?」と思った瞬間に大きな雷鳴がひとつ…舎窓の車道の信号が消えている。
中学校近隣の一部地域で落雷の影響による停電!しかし、激雨・落雷は体験学習が始まるころにはすっかり、嘘のように治まていました。 
 パソコンから映像を通しての視聴覚学習が20分程度予定されていたのですが、テレビの電源が供給されないので勿論、OUT!(パソコンは充電されていたのですが…タブレットが秋以降に整備されるの予定なので、今は一人一台という訳にもいかず…)。急遽プログラムを立て直し、学年主任の人見先生によるパパの立場からの、出産時の感想やその後の経験談、赤ちゃんを初めて抱っこした時の想いや感想を聴いたり…
次回の触れ合いに向けて、新しい命への敬愛とスキンシップを取らせて頂く折に注意しなければならないことを学び準備を進めました。
<事前学習・体験の模様>
胸のペンが気になりますが、慣れた手つき?
安定した抱っこは腕の中で安眠してくれます…はずですが…
右腕を軽く脇下に抱えることでホールド間も…
抱っこを順番に交替する際の注意点を学び体験をする
生育の様子を学ぶ全体での学び
赤ちゃんを安全に安定させて抱く方法を学ぶベッドに寝ている状態から抱き上げる?
モデル人形とはいえ緊張します抱き方をお互いに確認し合う
パパの立場からの感想を話す頭が座っていないので頸椎を守るために親指と二指で三角形を支持、残りの二指と掌で肩(胴体)を支える
頸椎を保護した抱っこも様になっています腕でV字のスポットを作り…かつ腕枕
将来のパパを目指して…すかさずアドバイス…体験談は新鮮!?
モデル人形にも興味ありグループ活動
縦抱きの仕方を学ぶグループでの活動
 

京都芸術文化体験&フィールドワーク’18

◇平成30年5月18日(金)第2学年
代休明けの金曜日、創業明治38年。京都「丸益西村屋(京友禅体験工房)」に於いて、手描き友禅の伝統文化工芸体験活動をおこなった後、佛教大学や京都大学、同志社大学キャンパス等をいずれか訪れ、更に京都の名勝地をフィールドワークします。
 心配されていた雨は今のところ大丈夫?でも湿度が高く徒歩による活動には少し負担の大きい?天候となっています。JR日吉駅に集合しJRで京都に入り、手描き友禅体験のあとはそれぞれ班で決めた行程に、市バス等公共機関の乗り物を活用してグループでの活動に移ります。
<一コマ>
<事前学習の取組より>
 結団式が図書室で催され、はじめの挨拶をしに来室。実行委員を中心に活動がされていました。休み時間の間に図書室を訪れ、生徒の様子を観察。4~5名程度が先に入室をしていましたが、校時が始まる前には全員が集合完了。冊子(栞)を忘れたとうい声もこの時は上がっていましたが…。
 2年生集団のまとまりや絆を深め、次年度には最高学年(生徒会の牽引者)を任される立場であることを見据えて、殿田中の伝統や新しい歴史を創造し、リーダーシップがとれる中堅学年としての意識や訓練(準備)を行事(日々)を通じて積み重ねて欲しいことや、殿田中学校(校区2小学校)が先行して取り組んでいる、外国語活動の成果をグローバルな古都で、活動の中、何かチャレンジして来てください…。左甚五郎の七不思議…血塗り天井…仏像彫刻の素晴らしさ…など等、日本人として日本(京都)のことについて認識を深める機会として体験活動を頑張って下さいみたいなお話をさせて頂いたら、班別活動のコースには入っていなかった(知っていたのですが古都の興味を持ってもらう為に謎めくように紹介…)ようです(笑い)。
 冊子(栞)の読み合わせでは、忘れた人へ班のメンバーがすかさず一緒にみられるような行動を異性間のなかであってもとったりと、クラス間の人間関係の良さもうかがえる場面がありました。今後に期待大ですね!
 職員室では、この後班別行動費の金子を先生方が仲良く一列に並んで和やかに確認中。でも、「10円が足りない」とひと騒動!数え間違い…結局、数え間違えだったのですが、心当たりのある先生があって、やっぱりといった場面も職員室で。
(さて、誰だったのでしょうか?…おわかりですね…(笑い)とにかく楽しそうに計画、活動がされていましたと云うお・は・な・し)。

<班別活動の一コマ…>
ちょっと読めますか?漢字が?それとも行動が?(笑い)
手を、口をお清め必勝祈願?何を祈願する?
漢字ミュージアムを訪れる
漢字にチャレンジ!こんな感じ…清水寺にて
願掛け?バス乗車での移動
徒歩で移動する場合も…掲示板を見て思わず合掌…
大学でのランチは、時間帯によって大混雑!ケータリングして青空の下で…キャンパス内でのランチ!
羊?と戯れる…幼い頃にタイムスリップ!心が癒やされる…
ペットになつかれ思わず抱擁…京都の町並みに溶け込む…
安井金比羅宮…悪縁を切り良縁を得る!次の目的地に向かう
バス内では立って席を譲る上手く大学の食堂に入れたグループのランチ
グループ写真を撮ってもらうおみくじ?小吉?中吉?大吉!
バスに乗車者悩んで悩んで…
良縁っげっと!周囲に迷惑にならないようにシャッターを…すいません
朱色門!音羽の滝…
パスポート?ちょっと景色を眺め小休止!v
チャレンジ中!チェックポイントに先生が!その前に記念写真!
お茶目に記念写真!主任登場?チェックポイントには先生が!
 

令和元年度 年間行事計画

年間行事計画は こちら
 

令和元年度 部活動の予定

6月の部活動予定は こちら
7月の部活動予定は こちら
8月の部活動予定は こちら
 

殿田中学校部活動に係る活動方針

◇殿田中学校 いじめ防止基本方針
  いじめ防止基本方針.pdf

◇殿田中学校 部活動活動方針
   部活動方針.pdf 

 

警報等による緊急時の対応・その他

◇地震発生時における
 学校の対応について
地震発生時における学校の対応.pdf

◇警報等発令時の対応について
 警報発令時の対応.pdf 

◇気象警報の発令状況へリンク
  < 気象警報> 
 気象状況は刻々と変化します!
 テレビによる情報も随時把握して下さい!

◇ 緊急時のメール配信システム(子ども安心メール)ご案内
 ・大雨警報や特別警報「大雨」発令時の臨時休校
 ・胡麻方面のJR代替バス利用等の案内などをお知らせします。
  緊急時の情報入手のツールとしてご利用ください。詳細はこちらへ
  緊急時のメール配信登録案内.pdf
 
 

南丹市立殿田中学校沿革史