硬式野球部

『感謝の心』
 これは、硬式野球部にとって最も大切にしている言葉です。マスコミに取り上げられ、注目度が高いことを当たり前と思わず、心から本当にありがたいと思える人間でありたいと願っています。人から施しを受けた時はもちろんのこと、辛いことがあった時にこそ『感謝の心』が持てるよう、毎日修行をしています。何事にも全身全霊を傾けて取り組む姿は、必ずや自分の元へ返っていきます。まだまだ不十分ですが、本校生や保護者・OBの方々に莵道高校の誇りを実感していただけるよう日々精進します。ご声援宜しくお願いいたします。


ページのトップにもどる