7月1日(日) 第73回国民体育大会京都府選手選考会

南丹市日吉総合運動広場にて、第73回国民体育大会京都府選手選考会が行われました。

今回が最後の予選会でしたが、残念ながら本校部員からは予選を突破する選手が出ませんでした。
3年生部員の多くはこの大会をもって現役を引退し、受験勉強に専念します。
2年以上の長い間、よく頑張って取り組んだことと思います。
この経験が彼らの人生にとって、何らかの糧となってくれることを願ってやみません。
後輩たちも先輩の背中を見て過ごした時間の中で、得られるものが多々あったと思います。
次の世代が想いを引き継いでいってくれることでしょう。

まだまだ克服しなければならない課題だらけですが、少しずつでも改善できるよう練習に励みます。
応援よろしくお願い致します。


6月10日(日) 第73回国民体育大会京都府選手選考会

南丹市日吉総合運動広場にて、第73回国民体育大会京都府選手選考会が行われました。

今回の予選会は第2回で、7月1日に最後の第3回予選会が行われます。
3回の点数のうち、上位2つを合計した点数で選手選考が行われるため、
ここまで調子の出なかった選手も十分選出の可能性を残しています。

次回更により良い結果を残せるよう、練習に励みます。応援よろしくお願い致します。


6月3日(日) 平成30年度全国高校総体・近畿大会京都府予選会

京都府立工業高等学校グラウンドにて、平成30年度全国高校総体及び近畿大会の予選が行われました。
結果は以下の通りです。

男子団体の部 3位 (梅村 慧、岡山 紘大、西中 海登、奥野 貴裕)
女子団体の部 3位 (石原 ひかる、山西 千賀、安食 萌夏)
女子個人の部 5位 安食 萌夏(2年) 

上記の結果を以て、男女共に団体で近畿大会への出場が決定しました。
また、団体出場校の生徒以外で最高点を記録したため、
安食 萌夏が全国高校総体への出場を決めました。
なお、近畿大会は7月22日(日)、23日(月)に京都府の日吉総合運動広場にて、
全国高校総体は8月1日(水)~4日(土)に岐阜県の中山公園陸上競技場にて行われます。
どちらの大会も持てる力を最大限発揮できるよう、残された時間を精一杯過ごします。
どうか応援よろしくお願い致します。


5月20日(日) 第73回国民体育大会京都府選手選考会

南丹市日吉総合運動広場にて、第73回国民体育大会京都府選手選考会が行われました。

この選考会は6月10日と7月1日のあと2日を残しており、
3回の結果の上位2つを合計した点数をもとに、上位4名を国体選手とすることになっています。

残り2回の選考会では更に良い点数を残すことが出来るよう、応援よろしくお願い致します。


5月19日(土) 平成30年度京都府高等学校総合体育大会

京都アクアリーナ アーチェリー場にて、平成30年度京都府高等学校総合体育大会が行われました。
結果は以下の通りです。

30m男子団体の部 3位 莵道高校A(梅村慧、岡山紘大、畑野大地)

残念ながら個人及び女子の入賞はありませんでしたが、
選手それぞれが年に1度の30mだけの大会を楽しんでくれたと思います。
またこの後は70mの試合が続くので、切り替えて精進を重ねることが大切です。
今後とも応援よろしくお願い致します。


4月29日(日) 第15回日吉つつじ杯アーチェリー競技大会

南丹市日吉総合運動広場にて、第15回日吉つつじ杯アーチェリー競技大会が行われました。
結果は以下の通りです。

70m男子の部 準優勝 西中 海登(3年)

少年・成人の区別がない大会で準優勝は本人たちにとっても励みになると思います。
今回思うようにいかず悔しい結果となった者も、練習との違いを考え、課題発見につなげられたと思います。
高校総体予選まであと1ヵ月ほど、しっかり準備できるよう努力していきます。
今後とも応援よろしくお願い致します。


4月15日(日) 平成30年度春季京都杯アーチェリー大会

南丹市日吉総合運動広場にて、平成30年度春季京都杯アーチェリー大会が行われました。
結果は以下の通りです。

70m少年男子の部 4位 西中 海登(3年)

今シーズンの開幕戦としては物足りない結果となってしまいましたが、雨天・強風・寒さ・ぬかるんだ地面と恵まれないコンディションの中で精一杯競技してくれたと思います。
また、以下の2名が、京都府国体強化合宿に参加することに決定しました。
合宿は5月初旬に西京極で行われます。

石原 ひかる(3年)
西中 海登(3年)

夏の高校総体に向けて一層のレベルアップを目指し、努力していきます。
今後とも応援よろしくお願い致します。



ページのトップにもどる