学校生活

 

 7月5日(金)の午後、宇治市消防署による部活動部員対象の救急救命講習および救急法講習会が行われました。正しい応急手当の知識を持って行動できる力を身につけるため、32名の生徒が真摯な態度で受講しました。

 

2月2日(土)、京都工芸繊維大学にてグローバルネットワーク京都交流会が行われ、1年生12名、2年生5名が本校代表として参加しました。「持続可能な国際社会への展望」をテーマに、本校を含む府立高校9校の代表生徒が交流をしました。

午前のプレゼンテーションの部では、2年生5名が英語によるプレゼンテーションを行いました。サブテーマは"Disaster Risk Reduction"(「減災」)です。トップバッターのプレッシャーにも負けない堂々とした見事な発表でした。残念ながら少しタイムオーバーとなり、入賞を逃しました。

午後のポスターセッションの部では、3グループ12名の1年生が発表を行いました。グループごとに探求した内容を発表し、また質疑応答を通して他校の生徒と意見交換しました。

 有意義な交流会となりました。

 

1年生が17日(木)のロングホームルームでビブリオバトルに取り組みました。これは自分の好きな本について5分のプレゼンテーションをした後に3分のディスカッションをして、最後にいちばん読みたいと思う本を投票してチャンプ本を決める書評ゲームです。
 最初は5分も話すことにとまどう生徒もいましたが、仲間からの質問や合いの手にしだいに盛り上がり、楽しい時間となりました。