学校生活

 

授業時間確保のため、例年より数日遅れた終業式を12月25日に行いました。
今年度は新型コロナウイルス感染症対策のため、放送での実施でした。

---

 「今できることを工夫して実行しましょう」を合い言葉に、新型コロナウイルス感染症対策をしながら、2学期の活動をしてきました。生徒と教職員全員が協力し合い、知恵を出すことにより、授業のみならず、莵道祭、体育祭などの行事を行うことができました。また、色々な制限のある中、部活動やUJI学などでも成果を上げることができました。
 様々な、制限がある中、問題解決に向けた努力と思考、そして実行が、今求められている力です。
 3学期は研修旅行や共通テストなどの集団の力と個人の力が求められる行事があります。莵道高校生の良さを発揮しつつ、学習だけでなく、学校生活全体について、課題の発見と解決を念頭に置いた深い学びを、実現していきましょう。
 感染に気を付けて年末年始を過ごしてください。3学期の始業式は、3学年が一堂に会せるような状態になっていることを心より願っています。
---

校長 中 友明