学校生活

 

 12月13日(日)毎年恒例の親子ソフトボール大会を行いました。今年も朝から大勢の保護者の方やご兄弟に参加いただき、一緒にソフトボールで汗を流しました。例年、白熱の親子対決が名物でもあるのですが、近年は、選手の兄弟の参加も多く、白熱の兄弟対決が何度も繰り広げられました。弟は高校球児の兄を抑えようと必死のピッチング!兄は弟に負けじと真剣モードで打席に立ちます。お互いのプライドをかけた勝負となりました。弟くんたちから未来の莵道高校野球部員が出てくればいいですね。

 ソフトボール大会のあとには、マネージャーによる「体力づくりのために」の発表があり、栄養や普段の食事や休養の重要性について改めて考える機会となりました。パワーポイントを使って栄養やトレーニング、休養についてしっかり発表してくれました。マネージャー自身も発表にあたって詳しく調べ、まとめあげたことで様々な気づきがあったことと思います。とても上手な発表となっていました。

 最後は、部員が1人ずつ全員の前で来シーズンの抱負を発表しました。チームの目標や個人の目標など置かれた立場によって様々ですが、しっかりと責任感を持って果たしてほしいと思います。

 当日はもちろんのこと、準備などお世話になった保護者会の皆さまありがとうございました。