学校生活

 

 平成31年1月26,27日に、京都外大西高等学校にて、TEENAGE KICKS NEXT BREAKERSが開催されました。

この大会は普段大会に出る機会が少ない1年生のバンドをメインターゲットとしています。

本校からは26日(土)に「No-face」と「ボクラノハルカ」の2組が出場しました。


 No-faceはバンド名の由来となったキャラクターの意匠をあしらって登場し、独特な雰囲気で演奏前から会場の空気を自分たちのものにしていました。

もちろん演奏も盛り上がり、ヴォーカルのMCも含め「らしさ」を出していました。


 ボクラノハルカは、年末に校内で行ったクリスマスコンサートでのパフォーマンスを遥かに上回る成長を見せ、

日々の練習の成果を堂々と披露してくれました。こちらも間奏でMCをはさみ、審査員にまでコール&レスポンスを求めるなど、

本番に強い度胸満点な姿も見せてくれました。


 残念ながら今回の大会において、本校から受賞者は出ませんでしたが、同じ志を持つ他校の仲間を前にして行うライブは、貴重な経験となったことでしょう。

また、ライバルでもあり仲間でもある他校バンドの演奏は、大いに刺激になったこととも思います。

これからも校内外を問わず、自分たちの音楽をどんどん発信していって欲しいと思います。