学校生活

 

岸和田市総合体育館にて、第20回 全関西アーチェリー大会が行われました。

京都府アーチェリー連盟の強化事業として、京都府内の高校から代表者が数名ずつ参加しました。

本校からは2年女子の安食 萌夏と、2年男子の奥野 貴裕が参加しました。

試合前日の12月15日に合同練習があり、各府県から選抜された高校生たちが互いに刺激を与え合いました。

五輪選手をはじめ、国内トップクラスのアーチェリー選手も参加する本格的な練習会となりました。

16日の試合でもトップ選手たちがオープン参加し、国内最高峰のレベルを間近で感じる貴重な体験となりました。