学校生活

 

 野球はオフシーズンに突入し、技術練習と共に、冬のワークアウトが増えてきています。きつい、しんどい、つらいメニューをみんなで乗り越えた先に春、夏の栄冠があります!
 チーム全体としては、打撃力の向上をテーマに掲げて全員でどうすれば打撃力がアップするか意見を出し合い、考えながら練習に取り組んでいるところです。答えが一つじゃないものだけに全員の取り組む姿勢や工夫次第で結果は大きく変わってきます。
 また、マネージャーから選手に向けて「硬式ボールの縫い方講座」がありました。冬休み期間を利用して1人数個のボールを縫うことがノルマとなり、選手は慣れない作業に苦労していました。オフシーズン、時間もたっぷりあるので、普段の何気ないマネージャーの支えに気付くことも多々あります。
 2018年も残り僅かとなりました。今年も莵道高校硬式野球部にたくさんの御支援、御声援を賜りありがとうございました。
 来年も莵道旋風を巻き起こすべく一生懸命取り組んでいます。どうぞよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。