教育内容

 

2月16日(土)13:00~17:00 2年理数コースの生徒16名が、京都大学宇治キャンパスを訪問し、大学の先生や大学院生の方々から次の通り指導を受けました。

(1)講義「量子ビームの世界」

(2)光学実験「光の色を探る」

(3)加速器ビームによる元素分析と施設見学

とても充実した、中身の濃い研修でした。

 

 2月1日(金)にUJI学の取り組みとして、2年生23名が平等院でのフィールドワークを行いました。鳳凰堂の内部では平等院の歴史などの説明を受け、阿弥陀如来坐像の迫力に圧倒していました。鳳翔館では、雲中供養菩薩像など貴重な展示物の数々を鑑賞しました。また、宇治市文化財愛護協会の吉水様から様々な国宝の説明を受け、生徒たちは歴史的遺産について深く学ぶことができました。

 

10月13日土曜日(平等院散策と同じ日)に、歴史文化事業の一環として黄檗山萬福寺の見学を行いました。

対象生徒は、2年7組の日本史選択者(14名)です。

坐禅体験と住職の方の講話の後、境内を見学しました。

本校は萬福寺の近くに位置しますが、初めて訪れた生徒も多く、充実した時間となりました。

 

10月13日土曜日に、歴史文化事業の一環として平等院の散策を行いました。

対象生徒は、2年7組の日本史選択者(12名)です。

京阪宇治駅に集合し、専門家の方の引率のもと、説明を聞きながら宇治橋から平等院、縣神社を歩きました。

「鳳凰堂はなぜ東向きなのか」など、普段気付かないような視点から宇治を学ぶことができ、有意義な時間を過ごすことができました。

 

 1年家庭基礎の授業で弁当作りの調理実習をしました。実習時間内に調理することができ、栄養のバランスがよいメニューを各班で考えました。前日より各班で食材の買い出しなど準備をし、調理、盛り付け、片付けを50分の授業時間内に行いました。どのクラスも手際よく調理をし、見た目も味もよい弁当をつくりました。

 

 家庭基礎の授業で保育園実習に行ってきました。毎年、1年生全員が6月~10月の間に1クラスずつ、近くのなかよし保育園で、実習させていただきます。
 元気でかわいい子ども達とふれ合うことができ、とても楽しい時間を過ごすことができました。少子化が進む現代において、たいへん貴重な体験をすることができました。