教育内容

 

10月2日(火)、本校体育館にて、2年生を対象にキャリア教育講演会を行いました。
講師に佛教大学教育学部の原清治先生をお招きし、「展望する力について考える」と題してお話しいただきました。

2年生は現行のシステムで受験する最後の世代です。過渡期ということもあり、昨年までと変わらない学校も大きく変わる学校もある、複雑な状況下で受験を行います。
そういった、改革が進む世の中で必要とされる力は何なのか、従来とは何が変わるのか。
冗談を交えつつの分かりやすい問答で「展望する力」とは何なのかを伝えていただけたと思います。
最後には、夢を内に秘めて腐らせるな、大いに宣言して夢を手繰り寄せろ、と熱いメッセージをいただきました。

慣れない頭の使い方だったのか、活発に原先生とのやり取りを出来ない生徒も決して少なくありませんでした。
しかしそれでも、自分で問題を見つけ、考え、展望して結論を出したり解決する力のイメージを持てた生徒が殆どだったと思います。

また保護者の方(希望者)にも聴講いただきました。ありがとうございました。