教育内容

 

 夏期莵活中の授業を利用をして、第4回の森林調査が行われました。今回の調査では、前回設置した夏期のピットホールトラップを回収してきました。

 非常に暑い季節なので、虫もあまり活発には動いておらず、春期に比べても採集数は少なくなると予想していましたが、人工林を中心にたくさんの甲虫類が落ちており、驚きの結果でした。

 生物実験室に戻り、採集した生物をアルコールで固定して今回は終了です。次回は2学期になってから、また森林総合研究所から講師の先生に来ていただき、一緒に今回採集した生物の分類・同定をしていく予定です。