学校生活

SCHOOL LIFE
 

 12月11日(月)、2年生4・5組を対象に、公益財団法人冷泉家時雨亭文庫の冷泉貴実子先生をお招きして、特別講義「和歌(うた)を詠もう」を実施しました。今回の兼題は「梅香(うめがか)」です。
 はじめに、冷泉先生から古典和歌や日本の「型」の文化についてのお話と兼題「梅香」ついて御講義いただき、作歌に挑戦しました。今回は、校長先生も一緒に作歌して下さいました。2年生は、昨年度に続いて2回目の作歌です。生徒からは「『梅香』から連想される言葉の多さにも驚いたし、鶯や霞といった言葉にも繋げることができるのも和歌の良さだなと改めて感じた。」という感想もありました。
 この中から選ばれる優秀歌5首は、来年2月10日(土)に金剛能楽堂で開催されるオリンピック・パラリンピック教育推進事業の公開フォーラムで披講研究部が披講します。

 
 
 
 
 
b_botan