カリキュラム・マネジメント調査研究ページへ
 

アクセス

〒610-0255
京都府綴喜郡宇治田原町大字郷之口小字中林7番地
TEL 0774-88-2149
FAX 0774-88-5551
tawara-es@kyoto-be.ne.jp
 

リンクリスト

オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人

カウンタ

COUNTER817835

携帯用QRコード

携帯電話からもHPをご覧いただけます。
QRコードの読み取り機能がある携帯電話で下記のQRコードをご利用ください。

 
校長室より
12345
2022/01/22new

昔遊び・技 発表会(ひまわり学級)

| by 田原
 ひまわり学級から招待を受け、4校時の「昔遊び・技 発表会」を参観させてもらいました。子どもたちは今日のために練習してきた「けん玉」、「駒」、「あやとり」、「だるま落とし」の技を次々に披露してくれました。むずかしい技に挑戦している子どももおり、できたときには拍手が起こりました。日本の昔からある遊びを知ることも大事ですが、新しいことやむずかしいことにチャレンジすることも大切にしていきたいと思います。

13:32
2022/01/21new

人権擁護啓発ポスターコンクールの伝達表彰

| by 田原
 人権擁護啓発ポスターコンクールにおいて佳作に選ばれた 1年 加美 善一朗 さんと 信濃 咲月 さんの伝達表彰を校長室で行いました。
 2人とも校長室に入るときから笑顔で、賞状を受け取る時もとてもうれしそうでした。これからも、楽しみながら素晴らしい作品を制作してほしいと思います。

09:47
2022/01/20new

凧あげ(1年)

| by 田原
 今日の3校時に、1年生が生活科の学習で作った凧をあげました。今日は風が強く凧がよくあがるようで、校舎の屋根を越えてかなり高いところまであげている子もいました。糸が絡んでしまうこともありますが、それも勉強です。
 凧と一緒に運動場に楽しそうな歓声があがりました。 

11:57
2022/01/19new

絵本の読み聞かせ7「読み聞かせ隊」

| by 田原
 今日は、今年度7回目の絵本の読み聞かせでした。今年に入り新型コロナウイルスの感染が急拡大する中ですが、今までと同様、新型コロナウイルス感染防止対策をした上で実施しました。
 「読み聞かせ隊」の田中さんに、「二平方メートルの世界で」という絵本を放送室で読んでもらい、子どもたちは教室の電子黒板に映した絵本の絵を見ながら聞きます。小さい頃から入退院を繰り返しながら病気と戦っている女の子が、つらく切ない感情や家族への思い、生きていることの素晴らしさに気づくことの難しさなどを語っていく内容で、小学3年生が書いた作文をもとに書かれた絵本です。       
 落ち着いた語りと、やさしくて臨場感あふれる読み聞かせに、子どもたちも静かに話を聞いていました。
 「読み聞かせ隊」の皆様ありがとうございました。今年もよろしくお願いします。

11:50
2022/01/18new

避難訓練を行いました

| by 田原
 京田辺市消防署宇治田原分署の協力をいただき、京都府南部に震度6の地震が発生したという想定で避難訓練を行いました。また今回は、授業中ではなく子どもたちが思い思いに過ごしている休み時間に実施しました。
 震度6の地震が起こると、立っていられなくなったり、机やいすなどの家具が動いて倒れてしまったり、窓ガラスが割れたり、地震に弱い建物なら倒れて壊れてしまったりする被害が起きます。そこで、地震が起こったときにとるべき行動について事前に学習した上で、各自で考えて身を守る行動をとるとともに、近くにいる大人(先生)の指示に従って避難することになります。
 運動場で遊んでいる子どもたちの様子を見ていたのですが、地震が起きたという放送が流れるとすぐに運動場の中央に集まり、静かに座って地震の揺れが収まるのを待つ行動がとれていました。そして避難が始まると、事前に学んだことを活かしながらしっかりと避難することができました。消防署の方からも避難の仕方についてよい評価をいただきました。
 地震はいつ起こるか分かりません。今日のような訓練をしっかり行うことで、いざというときには「おはしもすき」(おさない、はしらない、しゃべらない、もどらない、素早く行動する、よく聞く)の約束を守り、自分の命、そして周りの人の命を守れるような行動をとってほしいと思います。

12:08
2022/01/17

児童会「あいさつ運動」始まる

| by 田原
 児童会の「あいさつ運動」の活動が今日から始まりました。児童会本部役員が交代で維孝館門に立ち、2月4日(金)までの3週間の期間に呼びかけを行います。今日も2名の児童が手作りのグッズを手に、寒い中をがんばってくれました。気持ちのよいあいさつは、人と人との心のつながりを深め、毎日をさわやかに過ごすためにとても大切なものです。子どもたちと大人が元気にあいさつを交わしたり、学校や家庭・地域でみんなが気軽にあいさつを交わせる「あいさつの輪」が広がってくれることを願います。

09:58
2022/01/14

JA共済京都府小・中学生書道コンクールの伝達表彰

| by 田原
 「JA共済京都府小・中学生書道コンクール」半紙の部において佳作に選ばれた 1年 奥谷 莉子 さんの伝達表彰を校長室で行いました。
 賞状を受け取る時は少し緊張しているように見えましたが、担任とクラスの友達2人も見届けてくれたおかげで、すぐに笑顔を見ることができました。これからも、素晴らしい字を書いてほしいと思います。

09:11
2022/01/13

よりよい委員会活動に向けて

| by 田原
 今日の6校時、5・6年児童が、児童会本部、保健、体育、学習・環境、図書、給食、放送の7つ委員会ごとに担当教室に集合し、3学期はじめの会議をしました。活動のめあてを再確認したり活動計画を立て直したりするための話し合いを行い、今年度末の活動をよりよいものにするための見直しを図りました。さらに、新たな取組についての提案もありました。
 今後も、子どもたちが自ら計画を立てて役割を分担し、協力しながら、学校生活の充実と向上を図るために、主体的に取り組んでくれることを期待しています。

15:21
2022/01/12

電子黒板が新しくなりました

| by 田原
 3学期より新しい電子黒板が導入されました。早速、始業式の日の午後に教職員が研修を受け使用を開始しています。以前よりもタブレットとの連携も良くなり、黒板のように字や線も書けます。ペンの太さを変えたり色使いも自由自在です。2分割や4分割で画面表示もできます。
 今日の1校時に授業の様子を見に行ったのですが、デジタル教科書を表示するだけでなく、タブレット操作のように2本の指で画面を大きくしたり小さくしたりしながらの説明や、子どもたちのタブレットの画面を映し出すなど、それぞれ工夫しながら操作していました。
 今後も、よりわかりやすい授業を目指して、効果的な活用の仕方を研究していきます。

11:30
2022/01/11

3学期の給食開始

| by 田原
 今日から3学期の給食が始まります。最初の給食は子どもたちが大好きなハヤシライスです。寒い日には暖かい食事がうれしいです。新型コロナウイルス感染防止のため、会話なしの黙食ですが美味しい給食に子どもたちは満足そうでした。以前のように、楽しく会話をしながら食べられる日が早くやってくることを願います。 

12:55
12345