古文書講習会

 ★令和2年度古文書講習会

 今年も古文書講習会を入門編・実践編に分けて開催します。
 初めて参加の方も大歓迎ですので、ぜひお誘い合わせの上お越しください。


入門編
 古文書を読むのが初めての方、少し読んだことのある方向けです。
 『宮津市史』資料編所収のテキストや、丹後の町や村で作成された古文書を解読します。
 一文字一文字丁寧に読み進め、古文書の基本について解説します。
日程・会場
 時間は各回午後1時30分~3時、丹後郷土資料館にて実施
 定員20名(事前申込要・先着順)
  第1回    7月11日(土)
  第2回    8月29日(土)
  第3回    9月26日(土)
  第4回   10月24日(土)
  第5回   11月28日(土)
  第6回   12月19日(土)    


実践編
 古文書をある程度読むことができる方向けです。
 単に文字を読むだけではなく、その言葉の意味や歴史的な背景などについても理解を深めます。
 テキストは宮津城下三上家文書などを予定しています。
 

日程・会場
 入門編と同日 午前10時30分~12時、丹後郷土資料館にて実施
 定員20名(事前申込要・先着順)


共通事項

 主 催:京都府立丹後郷土資料館
 共 催:京都府立丹後郷土資料館友の会
 費 用:テキスト代として500円 (全回分・友の会会員の方は無料)
      *上記以外に入館料が必要です
 講 師:京都府立丹後郷土資料館 資料課 稲穂将士

 チラシはこちら→【令和2年度】古文書講習会のお知らせ(丹後郷土資料館).pdf
 

京都府立丹後郷土資料館
〒629-2234 京都府宮津市字国分小字天王山611-1
TEL 0772-27-0230   FAX 0772-27-0020

 
   リンク    サイトマップ