文化財講座

 お招きした専門家の先生や当館職員が、展示に即した講座を開きます。
 興味のあるテーマの日は、お誘い合わせの上ぜひご参加ください。  
 なお、各回13時半~開始します。定員30名当日先着順に整理券を発行します。聴講・参加無料ですが、当館開催の場合、入館料は別途必要です。
 また、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況によって、中止・変更・人数制限等を行うことがありますので、ご来館前にホームページや電話等でご確認ください。

 令和3年5月1日(土) ※京都府緊急事態措置に伴い、令和3年6月12日(土)に延期。
  「古墳に埋められた「龍の飾り大刀」ー湯舟坂2号墳出土双龍環頭大刀の「価値」とは
   講師:金 宇大 氏(滋賀県立大学准教授)   
   
 令和3年5月15日(土) ※京都府緊急事態措置に伴い、令和3年6月19日(土)に延期。
  「湯舟坂2号墳からわかったこと」
    講師:新納 泉 氏(岡山大学名誉教授)   

 令和3年7月17日(土)
 「宮津湾の漁業の現状と未来への展望」
   講師:本藤 靖 氏(漁師、宮津湾とり貝育成組合 会長)

 令和3年8月21日(土) ※京都府緊急事態措置に伴い延期、日程は決定次第お知らせします。
  「マイクロプラスチックの海洋汚染!ー琴引浜の漂着物から海を漂うごみ問題を考えるー」    
   
講師:安松 貞夫  氏(琴引浜ネイチャークラブハウス)
       安松 美佐子 氏(琴引浜ネイチャークラブハウス)   

 令和3年11月6日(土)
  「大出世を遂げた本庄宗資(仮)」  
     
講師:藤本 仁文 氏(京都府立大学准教授)

 令和3年11月20日(土)
 「桂昌院ゆかりの善峯寺ー近年の古文書調査の成果からー
     講師:母利 美和 氏(京都女子大学教授)