企画展

企画展「ふるさとミュージアムコレクション」


 当館には府民の皆様をはじめとする個人あるいは団体から、毎年多くの歴史資料や民俗資料を寄附・寄託していただいています。「ふるさとミュージアムコレクション」では、近年収蔵された新資料や、日頃なかなか御紹介できない資料を展示します。
 今回の展示では、今年度に新たに京都府指定文化財となった離湖古墳出土品(当館寄託、京丹後市教育委員会蔵)、令和への改元にちなんで「和」をキーワードにした館蔵の民俗資料、今年度にボランティアにより進められた古文書整理の成果などを紹介します。
 また、令和元年が、史蹟名勝天然紀念物保存法成立施行(大正8年6月1日)に始まる「記念物」(史跡名勝天然記念物)保護の取組が始まってから100年の節目に当たることから、文化庁が行っている「記念物100年」事業への参加事業として、パネル展『記念物100年』を併設します。

 

会期

 令和2年2月15日(土)~4月5日(日)
 月曜休館(2月24日は開館し、翌日休館)

主な展示品
 (1) ふるさとミュージアムコレクション
 1. 歴史
  丹後国与謝郡獅子崎村河田家文書
  浦嶋社・宇良神社棟札類
  阿弥陀如来坐像(明境神社・与謝野町指定文化財)
 2. 考古
  離湖古墳出土品(京都府指定文化財)
  銅鏡・銅釧・石釧・鉄鉾・鉄鏃・鉄刀・竪櫛など
 3. 民俗
  「和モノ」民具
  和菓子の木型、和蝋燭製造・販売用具、和傘、和服、和裁用具、和食用具(かつおぶし削り器)、和算用具(そろばん)、和時計(香盤時計)など


 チラシはこちら→ふるさとミュージアムコレクションチラシ.pdf

 

京都府立丹後郷土資料館
〒629-2234 京都府宮津市字国分小字天王山611-1
TEL 0772-27-0230   FAX 0772-27-0020

 
   リンク    サイトマップ