この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

京丹後市立丹後中学校

所在地:〒627-0201 京都府京丹後市丹後町間人320番地   電話:0772-75-0126   ファックス:0772-75-1126   メール:tango-jhs@kyoto-be.ne.jp 

 

丹後学園保幼小中一貫教育

丹後学園保幼小中一貫教育
12345
2022/01/17new

丹後の冬は寒いものと相場が決まっているのですが、、、

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
地域の皆様
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年が明け、降雪もあれば陽ざしが強く、春の訪れが
そこまできたのかと、勘違いするような日もありましたが・・・
 
 
  
 ※町内小・中学校と保育所、こども園と穏やかな波

しかし、翌日になると、吹く風は厳しい寒さをあたりに
投げ散らかしていく。
 
日本海は、坂巻うねり、牙をむき、立ちはだかる岩に激突する。
煮えたぎる、計り知れないパワーが遠く彼方より押し寄せる。
 <大自然に畏敬の念を抱かざるを得ない光景>

不思議ですが、これだけ厳しい天候でもひと月もすれば
和らいだ表情となる日本海。今はじっと我慢の時期、
パワーを蓄える時期、培った力を春に存分に発揮できるよう
子どもたちを指導、支援してまいります。
今後ともご理解、ご協力をお願いたします。

*中学3年生は、進路実現に向け、いよいよ受検となりました。
素晴らしい春の到来を期待します!

*学園だより1月18日号を添付しました。
1月12日の町内意見発表会について掲載しております。
ご一読いただけますとありがたいです。
丹後学園だより1月18日号.pdf
17:08
2021/12/08

節季は大雪!晴れ間は少々あるものの空は鉛色

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
冬用タイヤに交換する時期となりました。

深い翳りに満ちた紺青の波間に鮮やかな白波が岩場に
激突し、海からの風は轟音となり寒さが増す!

波のうねりも、何かに追い立てられ、
のた打ち回るように見える。
じっと耐え、春の訪れを待っているのだろうか。

校舎の周辺の樹木も葉を落としている。
山々も赤みを帯びていた装束から
急ぎ早に冬支度と相成りました。

 
 
< 丹後こども園 発表会のリハーサル 12月7日
 の様子、本番前に抜かりなし、台詞もばっちり! 
 子どもたちの心のこもった ひとことひとことが
 見ている人たちに 元気や勇気、やさしさを届ける
 でしょう!>

★丹後学園だより12月3日号を下記の通り添付しましたので
ご一読していただけるとありがたいです。
            記
学園だより12月3日号.pdf
09:09
2021/11/10

寒いはず暦の上では立冬。

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者

<町内ボランティアの方に、
定期的にお花を立てていただいております。
いつもありがとうございます。>
ー中学校の陳列棚前ー

霜月に入り、立冬。そして明日は、亥の子餅を食べる日。
先人は、時期に見合った飲食や肌身に感じることを暦と
ぴたりと重ねあわせてきました。未だに廃れることもなく
脈々と継承し、文化の域にまで押し上げてきたように
感じます。「いのこもち」も古くは、平安時代からとも
言われれていますが、どうも関西地方の方が色濃く伝承
してきたもようです。

今年、亥の月、亥の日は11月11日に当てはまるようで
炉開きをする日でもあります。昔は、こたつやひばちを
出す日とされていたようです。明日が、11日。
学校等もストーブの搬入が間近となりました。

予定していた行事も規模の縮小や内容の変更等により
実施ができるものも増えてきました。
おかげさまで小学校の学習発表会、中学校の合唱祭、
2学期の大きな行事が無事終わりました
(丹後こども園、宇川保育所の発表会は12月)。
その一端を別添の通り、たよりに掲載しております。

ご一読していただけますとありがたいです。
丹後学園だより11月11日号.pdf
14:37
2021/10/27

新チーム初めての公式戦。秋季大会終わる。

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
10月23日~24日に秋季大会が行われました。
新チーム(中1,2年生)の公式戦、夏からの練習、コロナ禍の中、
制限の下での練習を重ねてきました。
その成果が発揮された大会でした。

運動部(陸上男女、ソフトボール女子、バレー女子、バスケ男子、卓球男女)
5つの部で活躍を見せた生徒も・・・
9年遡ると、幼児。
幼児期に学び得たことをもとに小学生となり、小学校で
培った力を中学生となった今、大きく成長を遂げています。
子どもたちのさらなる成長を願い、保護者の皆様、地域の皆様
と一層の連携をしてまいりたいと思います。
よろしくお願いいたします。

添付しました下記の学園だより(10月27日号)に
秋季大会結果も掲載しております。ご覧ください。
丹後学園だより10月27日号.pdf
12:23
2021/10/20

昨夜は雷雨、今朝は寒風吹きすさぶ日本海!

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者

 <季節の味覚>
風雪に雨嵐に耐えて
大きく、立派に実りました! 

秋晴れを思わせる心地よい天気が続いていましたが、
冬の足音が聞こえてきそうな時期となりました。
学園では、緊急事態宣言明けから少しずつ、計画されていたことが
形態を変えたり、感染防止対策を継続させたりして進められています。
10月に入って行われた行事や活動の様子を掲載します。
<”取り組んできたことが、子どもたちの健全育成や
将来の展望を見出チャンスになりますように”>
◆ タブレットの活用(中学校 国語)
・タブレットを使い、調べたことをまとめ、発表原稿をつくり学級全体に
報告しています。発表内容もタブレットにより情報共有をしています。
 
◆ 10月15日(金曜日)町内一斉挨拶運動
各学校等で実施しました。*宇川保育所の子どもたちは、
「平の住民センター」前で、道行く人や行きかう車の運転手さんへ
”おはようございます”と元気な挨拶をしました。
 
*PTA役員さんや地域の皆さんにもお世話になりました。
 
◆マラソン大会(丹後小学校15日)
◆1000mタイムトライアル(宇川小学校19日)
◆丹後ブロック駅伝競走大会16日 夢球場周回コース
(京丹後市、与謝地方の各中学校12校)
【女子は、8位。 男子は、4位(府大会出場決定)でした】

 
 


※ 丹後学園だより10月20日号 を作成しましたので
ご一読ください。
学園だより10月20日号.pdf
10:28
2021/10/08

神無月となりました!学園だより10月8日号発行

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
寒露となりましたが、10月に入ってますます暑さが
感じられます。ぼちぼち、衣替えをしようと思っても
この暑さでは、夏服を収納しようと決心できません。
日の入りの短さや、朝夕の涼しさは、さすがに秋らしさを
感じさせますが。日中は、眩しく汗ばむ陽気です。
そんな中、中学校では、体育祭が先日6日、開催されました。



  

ご来場ありがとうございました。
※学園だより10月8日号 発行しましたので
添付しています。
R3 学園だより10月8日号.pdf
09:59
2021/09/22

丹後学園だより9月24日号

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
中秋の名月
昨夜(9月21日)は、満月。
月見にふさわしい、美しい秋の夜長を味わうことができました。
月は、秋に限らずいつでも見られるが
昨夜の月は格別でした。
なんでも秋の空気と月の適度な高さが関係しているとのこと、
秋の空気は水分量が、春や夏に比べて少なく乾燥している。
そのため、澄んだ空気が月をくっきりと夜空に映し出す
というのだ。
何事もうまくバランスが保たれると、素晴らしさを一段と引き立たせ
本来持ち合わせたものを神々しくさせるのでしょうか。
彼岸が終わると、9月も残すところ・・・一週間先は神無月!
丹後学園だより9月24日.pdf
*たより9月24日号を別添の通り、発行しましたので
ご一読ください。
14:09
2021/08/06

夏休みにはいりました、酷暑をもろともせず!

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
肌が焦げそうになる日が続いています。
熱風にさらされ、強烈な日差し、
やる気も体力も一気に消滅してしまいそうに
感じるこの夏ですが、
子どもたちは、制限のある中ではありますが
元気溌剌!

「クーラーも冷蔵庫もない江戸時代、
厳暑を乗り切る栄養ドリンクとして愛飲された
発酵飲料である甘酒の人気が高まっている」
(出典:京都新聞凡語)
また、発酵学者の教授によると
「ブドウ糖やアミノ酸、ビタミン類が豊富で、まさに
『 飲む点滴 』とのこと。
夏を乗り切るお手軽なものかもしれませんね。
先人、先哲の知恵を大いに拝借し
できれば、気分爽快に過ごしたいものです。

*学園だより8月1日号 発行しましたので、ご一読ください。

丹後学園だより8月1日.pdf
09:34
2021/07/15

来週、1学期終了。★梅雨明け間近か★

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
今一つ、安定しない天候が続いていますが、梅雨が明けたような陽ざしを肌で感じましたが、しばらくすると叩きつけるような雨の降り方。先週は、大雨警報も発令されました。
梅雨明けが待ち遠しいですね、しかし、そのあとはまた灼熱の太陽、猛暑、酷暑の夏等、例年と同じく、持ち合わせた気力や体力も瞬時にして吸い取られてしまうような、そんなシーンが続くのでしょうね。こまめな水分補給、適度な運動、健康管理に特に気を付けるシーズンの到来でもあります。体は資本です、無理せず、熱った体を癒してエネルギーを蓄えていきましょう。

*皆様のおかげで、無事学期末を迎えることができました。何かと制限のある中ではありますが、安全安心を第一にし、夏季休業中もできるだけ、子どもたちの成長につながる活動を指導、支援してまいります。今後とも学園の活動に対しまして、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。有難うございました。

別添のとおり学園だより7月15日号を発行しましたので、ご一読いただけると
幸甚に存じます。
丹後学園だより7月15日号.pdf
10:42
2021/06/28

暦はすでに夏至、そして小暑、大暑に

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
令和3年、6月はあと2日を残すばかり、
蒸し暑さが感じられる日がつづいています。
7月の到来も間近。中学校は今日から期末考査が始まりました。
毎日の授業の積み上げ、つけるべき力をつけるべき時期に
そして、身に付けた力をもとに課題が解決していく。
すぐには克服できないことも続けて努力を重ねていく。
あきらめないで、つらいことにも耐え忍び、仲間とともに
やりぬき自信をつけていく子どもたちの育成をめざします。

*丹後学園だより(6月28日号)を別添のとおり発行しましたので
ご一読いただきますようお願いいたします。
丹後学園だより6月28日.pdf

※「丹後学園 めざす子ども像」
①言葉で伝えあい、主体的に学ぶ子」
②自分を大切にし、人を思いやれる子
③ねばり強く身体を鍛える子
15:20
12345