この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

京丹後市立丹後中学校

所在地:〒627-0201 京都府京丹後市丹後町間人320番地   電話:0772-75-0126   ファックス:0772-75-1126   メール:tango-jhs@kyoto-be.ne.jp 

 

丹後学園保幼小中一貫教育

丹後学園保幼小中一貫教育
12345
2021/02/24new

★丹後学園だより2月25日号

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
三寒四温を感じる時期となりました。
先週は、積雪もあり冬に舞い戻ったかと思える寒さでしたが、
今週は、校舎に差し込む陽ざしは春の訪れを感じさせる陽気です。
丹後中校舎前には、小さいながら梅の花が咲き、
確実に春がそこまでやってきているようです。

学園だよりを別添のとおり発行しましたので、
ご一読ください。
*町内小学校では、2月21日、4年生の1/2(二分の一)成人式が
行われました。一部ですがその様子も掲載しています。

SCAN-0305.pdf
14:33
2021/02/06

2年生の決意!堂々発表!

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
2月6日(土曜日)13:30~美術室 立志式開催

美術室から発表者が順々に、とうとうと決意を発表しました。
すでになりたい職を決めている生徒や朧気ながら、
今後の生き方を見据え始めた生徒たち。
今、抱いている思いの程を保護者の皆さんの前で
誠実に堂々と発表しました。
今般の諸事情がなければ、制約なく多くの方に
参観していただくところではありましたが、
保護者のみの参観と相成りました。


 
<校長挨拶>       <教室から視聴>

 
<発表者>   

 
<発表者>

 
<発表者>

▲発表内容の共通していたこと
1 今の自分自身を見つめて、課題を改善していくこと
2 仲間と協調できる幅広い人間になること
3 進路選択するうえで、必要とされる学力を確実に身に付けること
※新年度は、学校のリーダーとなる年、めざすべき道をどこまでも
 探求していこう! 以上、本日、令和2年度 立志式 予定終了しました。
15:00
2021/02/02

暦の上では春とはなりぬ 

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
入試シーズン到来
いよいよ公立前期選抜、私立入試・・・
希望の進路が実現しますように!
就学前となった5歳児、10年後の今頃は
受検真っ最中。
喜びの春が訪れますように!
学園たより2月5日号掲載いたします。
ご一読くださいますように。
学園だより2月5日号.pdf
17:15
2021/02/02

丹後学園だより1月号

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
たよりを掲載いたします。
よい年でありますように。
学園だより1月14日号.pdf
17:12
2020/12/23

学園だより12月21日号

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
丹後学園だより12月21日号.pdf

保護者、地域の皆様
8月17日から始まった2学期、例年より長い期間ではありましたが、
本学園の教育活動に、ご理解、ご協力を賜りありがとうございました。
来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

*学園だよりを作成しましたので、掲載します。ご一読いただけますと
幸甚に存じます。
09:19
2020/12/18

元気いっぱい保幼発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
こども園 発表会リハーサルの様子から
丹後こども園 発表会リハーサルの様子12月9日
明日の本番にむけて、みんな一生懸命やりました。
役割をしっかり演じて、自信満々の表情を見せる子どもたち。
 

 
 


宇川保育所 発表会当日12月12日
修行を積んだ桃太郎が、仲間と共に鬼の成敗!
みんな力を合わせて、子どもたち全員で発表会に臨みました!

 

 

           

08:16
2020/12/09

小学6年生の中学校授業の体験!

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
12月3日(木曜日)午後から、町内小学6年生が合同で、丹後中学校体育館で
体育実技の授業を受けました。

来年度、入学予定の現6年生が、ともに心地よい汗を流しました。
授業の開始は、宇川小と丹後小と一緒の活動することにお互いが
意識をしたのか、遠慮してしまう場面もありましたが、時間が
経つうちに和やかに、打ち解けていきました。

  
授業は、中学校での集合・号令等のしかたや体作りや先生からの説明や指示を
集中して聴き、迅速な行動をする大切さを教わりました。

  
「今日の授業体験ができたことで、友達の名前と顔がわかるようになった」「体育館が広かったけど、慣れました。」「中学生になるまでに、小学校で習ったことを勉強しておこうと思った」「これからは、計画を立てて、実行するようにしていきたい」等
授業体験を終えて、今の自分を振り返る機会にもなったようです。

*授業体験は、1月26日(火曜日)にも予定しています。
16:06
2020/11/18

学園だより11月24日号

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
先週は、小春日和を感じさせるときや、25℃を越え夏を感じさせる
陽気となりましたが、11月末になるとやはり、冬の訪れを感じます。
誰に教えられるわけでもなし、山々の木々は色づき、確実に
冬支度を私たちより先にしているようです。

丹後学園の子どもたちの様子をお届けいたします。
添付しております「たより」をご一読ください。

丹後学園だより11月24日号.pdf
14:52
2020/10/22

秋の身近な大自然を堪能した5歳児

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
「 生活から豊かに感じる心をはぐくむ取組ー5歳児交流活動 」
 ~就学前の学びが小学校へスムーズにつながっていきますように!~
10月20日(火曜日) 宇川保育所と丹後こども園の5歳児が高嶋海岸で
いっしょに交流活動を行いました。子どもたちは、楽しく遊び行動する
中で、お互いの良さを感じたり、異なる意見に我慢したり、気持ちを入
れ替えたりして共に協力していく大切さを実感する機会になりました。

★「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」を本市の目指す指導目標に
 つなげていくことを意識して進めています。
 ※「協同性」・・友達と関わる中で、互いの思いや考えなどを共有し
       共通の目的の実現に向けて、考えたり、工夫したり
       協力したりし、充実感をもってやり遂げるようになる。
     =幼児期の終わりまでに育ってほしい姿⑩のうちのひとつ。

 

  
 
13:52
2020/09/28

秋の夜長、長雨月そして神無月

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
例年のこの時期は各地域で
秋祭りの練習が行われ、秋の夜長に
祭りばやしの音が聞こえてくるのですが・・・
方々で今般の諸事情で祭りにも影響があり、
秋祭りでふるさとを感じる雰囲気は
少し異なったものとなりそうです。

秋も深まり、授業も深まる研修会!
学園全体で多くの参加者のある研修会とは
なりませんでしたが、、、
宇川小学校で授業参観の後、事後研が開催されました。

<小学3年生 国語> すがたを変えていく大豆をテーマに
わかりやすく表記する表現の工夫や文章の構成について
ペアで考えたり、一人でじっくり考えたりしました。
国語で学んだことが他教科にも活用できてきています。
 
 
   
*説明文の読み取り、文章の構成を指導するには
グループに分かれ授業の分析や学習指導等について協議しました。

丹後小学校4年生。
丹後の偉人について、地域からゲストティーチャー講義!
  
*今後の生活や学習の心構えなど大いに参考になる時間となりました。
幼いころの志を一貫したことや寸暇を惜しんで学習することの
大切さ等について、「松本重太郎氏」の生きざまから
(手作りの光る紙芝居をとおして)学びました。

9月23日 町内小学6年生の部活体験!
現在の中学1年生が、中学校へ入学前に最も期待していたベスト1は
部活動。小学校の生活と大きく変わるのが新たな教科(教科担任制)と
部活動。異年齢の生徒と活動を共にし社会性や人間性等自立に向けた
基盤づくりとなります部活動。中学生もリーダーシップを発揮する
良い機会となりました。
 
 
 

部活動体験をしてみて、
いつもどんな練習をしているのかよくわかった。
体験したことを小学校でも活かしたいです。
中学生にやさしく教えてもらったので
中学校へ行くのが楽しみになりました。(小学生感想)
11:14
12345