学校生活

 2020/02/27 
 
 

2月27日、工学探究科1年生が、PBL活動の発表会を行いました。

PBLとはProject-Based Learningの略で、生徒が主体的な活動を最大限重視する学びのことです。

今回はメインテーマに「学校にあったらいいな こんな文房具」を設定し、班ごとに分かれて5週にわたって活動をしてきました。

生徒たちが考えたものは以下の通りです。

・粉が舞わない黒板消しクリーナー

・定規+カッター スケイルカッター

・分度器+定規 分定規

・ふせん革命

・3色シャープペンシル

・電動コンパス

 

どの班も、活動に取り組んできた成果をしっかりと発表できていました。

本校と連携協定を結んでいる金沢工業大学の木村竜也准教授にも「初めてとは思えないくらいしっかりと探究活動に取り組めていた。とてもよかった」と講評をいただきました。