部活動

 2019/02/06 

2月6日(水)の放課後、岐阜経済大学の高橋正紀教授にお越しいただき、自主的に参加した硬式野球部、ハンドボール部、ラグビー部、ソフトテニス部の約50名の生徒を対象として、「自分を大切にするための自己決定力とベストを尽くしてやり抜く力」という演題で講演をしていただきました。

「スポーツ」とは何か、「スポーツをする際の心構え」を教えていただき、「ルールや相手、仲間そして自分を大切にするこころ」をもつことの大切さに気づくことができました。また、好きでやっているスポーツで生じる苦悩や挫折を乗り越えよう、やり抜こうと自己決定をし挑戦することで自分自身を磨くことができることを学びました。

講演後、各部活動の代表生徒がこれからの活動をどのようなものにしていくのかを表明しました。