部活動

 2018/08/20 

平成30年度第26回京都アイデアロボコン大会が京都府立工業高等学校で行われました。本大会は10月に行われる全国高等学校ロボット競技大会の予選会に当たります。今年は全国大会が山口県で行われるということで、山口県の特産物に見立てたバレーボールやメガホンを各エリアへ運ぶ競技です。

本校機械工作部からは2,3年生と中心とする「楔」チームと1年生を中心とする「楔パートⅡ」チームの2台出場しました。予選では2回試技を行い上位4チームが決勝トーナメントへ進みました。本校のロボットは見事予選を1位と3位で突破しました。準決勝をともに勝ち抜き、決勝戦は田辺高校対決となりました。その結果、「楔」チームが優勝、「楔パートⅡ」チームが準優勝に輝きました。

優勝した「楔」チームは、10月21日(土)、22日(日)に山口県で行われる全国大会への出場が決定しました。また、9月1日(土)に本校小体育館で京都府ロボット大会が行われます。この大会では上位2チームが全国大会への切符を手に入れることができます。「楔パートⅡ」チームも全国大会を目指して頑張ります。応援よろしくお願いします。