京丹後市立間人小学校

所在地:〒627-0201 京都府京丹後市丹後町間人2691番地  電話:0772-75-0049  ファックス:0772-75-2231  メール:taiza-es@kyoto-be.ne.jp
 

丹後学園小中一貫教育

天気予報

 

オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人

カウンタ

COUNTER727895

学校概要

平成30年度 学校教育目標            京丹後市立間人小学校
「夢と希望と創造性あふれる豊かな心を持ち、
 未来に向けて主体的に生きる子どもの育成」

1 目指す児童像
(1)ことばで伝え合い、主体的に学ぶ子
(2)自分を大切にし、人を思いやれる子
(3)ねばりづよく身体をきたえる子

2 めざす教師像
(1)教育的愛情と情熱、人間的魅力のある教師
(2)学力、豊かな人間関係性を身につけさせる教師
(3)児童生徒、保護者、地域から信頼される教師

3 指導の重点
 
(1)確かな学力の育成
(2)コミュニケーション能力の育成
(3)目標と指導と評価の一体化した取組の充実

4 目指す学校像
(1)「よく考え学ぶ学校」
  ア 先生や友達の話をしっかり聞く
  イ 文章を読む力をつける
  ウ 自分の頭でよく考える

(2)「友だちと仲良くする学校」
 
  ア 命を大切にする
  イ 自分を大事にする(ルールを守る)
  ウ 友達を大切にする

(3)「最後まで努力する学校」
  ア 目標を持って取り組む
 
  イ 一つずつ丁寧に取り組む
 
  ウ あきらめずに取り組む

(4)「家庭・地域のつなが生かす学校」
  ア 地域の人に挨拶をする
  イ 校外の約束を守る
 
 
 
  ウ 地域を愛し大事にする

5 合言葉として
 
 
 
 
 
 
 
 「元気に登校、仲良く学び、機嫌良く下校」全校児童が休まず登校!
  

6学校経営の重点
(1)学習指導
  ア 読む、書く、話す、聞く、計算する力をもとに、思考・表現・表現す 
    る力を身につける。
  イ わかる授業の工夫、改善、授業公開、基礎学力と家庭学習の定着を図
    る。
(2)生徒指導
  ア 日々の学校生活をとおして、子どもと向き合う教育相談活動を行う。
  イ 自分の大切さとともに他の人の大切さを認めることができる人権教育
    を推進する。
(3)小中一貫教育
  ア 保幼小中の円滑な接続を行い、子どもの将来を展望した教育活動を展
    開する。
  イ 言語活動、算数の充実を図る。(仲間と教え合い、高めあい、筋道立 
    てて考え、問題を解決する。)
(4)信頼される学校
  ア 保護者、地域、関係機関と連携を図るため、子どもの活動等を広く発
    信する。
  イ 学校評価を行い、子どもの健全育成につながる教育活動の改善を行
  

 

 

 

 

 

 

師恩景仰  ←間人小学校出身の文部大臣

 「橋田文部大臣」が建立した職員室前の碑

「師恩景仰(しおんけいご)」と刻まれています。

 本校第8代校長 田中重雄校長の教え子が、昭和17年に文部大臣に就任されました。

 幼少時代に過ごされた間人小学校の校長先生の恩に報いるために、建立されたことが、碑文に記されています。 


重太郎 ←松本重太郎像(間人出身)

明治時代に活躍。南海鉄道などを手がけた偉人です。

 

アクセスマップ

アクセスマップ

間人小学校へのアクセスは、こちらからご覧ください。(Googleマップ)
 

校歌

間人小学校校歌
               作詞 田家實夫  作曲 梅田敏朗

1 広く 大きな  海をみて   わたしたちは 学びます
  ゆたかな心を そだてます   みんななかよく 手をつなぎ
  かもめもなかまだ  間人小

2 さかまく波の  音をきき   わたしたちは 学びます
  つよいこどもに そだちます   風にも雪にも まけないで
  とんびも友だち  間人小
 

沿革史

京丹後市立間人小学校沿革の概要

明治7.5 小泊地内、夫婦岩に1棟の校舎を新築、間人尋常小学校が開校

   23.4 小間東地内、新ヶ皿に校舎新築、移転

   26.6  間人・徳光・八木・竹野4ヶ村組合立高等小学校を間人村に設立

    38.4  隣接の高等小学校を合併し、尋常科4年・高等科4年の間人尋常高等小学校と名

                 称 が変わる。

    41.4  義務教育が6年となり、尋常科6年・高等科2年となる。

大正3.12 間人2690番地、現グランドに校舎を新築、移転

昭和4.7 後ヶ浜で初めて水泳訓練を行う。

     16.4 間人町立間人小学校と名称が変わる。

     23.3 間人小学校育友会がつくられる。

     30.2 町村合併で丹後町が生まれ、丹後町立間人小学校と名称変更される。  

     35.3 第二運動場に鉄筋の校舎が新築され、移転する。

     35.3 学校給食を始める。

     36.5 新体育館が完成し、新校舎落成式を行う。

     43.4 障害児学級を開設する。

     45.7 塩水プールが完成し、プール開きを行う。

     47.3 校歌が制定される。

     55.4 ことばの教室を開設、6月2日開級式を行う。

     60.4 警備保障会社による機械警備が始まる。

   62~63 京都府教育委員会、京都府貯蓄推進委員会指定銭教育研究発表

   63.10 第43回京都国体レスリング会場、開会・閉会式にマーチングバンド隊参加

平成1~2 文部省委嘱事業 ふるさと交流学習促進事業

   3.4 京都府教育委員会 教育課程研究モデル校1年次

   5.2 学校安全努力校の表彰を受ける。

    5.4 京都府教育委員会 教育課程研究モデル校3年次

    5.8 放送設備全面改修 教室掲示板新設

    5.10 教育課程研究発表会(10月19日)

    6.4 平成6年学童・生徒のボランティア活動普及事業にかかる指定校 1年次  

      7.4 初任者研修(2名)TT教員配置

    11.2 体育館竣工式

   12.10 全国豊かな海づくり大会に5年生が参加する。

    13.8 後ヶ浜で遠泳大会を実施する。

  14.9 新校舎竣工式

  15.4 新校舎の下水工事完成

  16.4 6町合併により、京丹後市立間人小学校となる。

  17.4 京丹後市教育委員会指定 教育実践モデル校 算数科

  18~20 京都府食に関する指導普及事業推進校指定

  22.4 竹野小学校と統合

昭和30年 航空写真              昭和36年 航空写真

gakkou3 gakkou4