交通アクセス 事務室より PTA・同窓会 サイトマップ リンク
学校案内 学科紹介 学校生活 部活動 進路情報 入学案内
     Topics

令和2年度版須知高リーフレット
が完成しました。ここをクリックしてください。



 クリックしてください。
 



教育振興対策交付金制度
本校は、京丹波町から須知高校教育活性化推進協議会を通じて、実用英語技能検定等の「資格取得支援」、学習合宿費等の「明日を支える学びの支援」、並びに学校が指定する「部活動強化支援」として交付金をいただいております。このような制度は京都府内の公立高校では本校だけです。


Future Farmers of Shuchi (FFS)
    クリックしてください。
食品科学科の取組を紹介していきます。
平成30年度は第26号まで発行中です。



令和2年度校長挨拶
令和元年度年間行事計画
令和元年度学校経営計画(総括)
須知高校いじめ防止基本方針
気象警報等の発表や交通機関の運休
  等における授業について

出席停止の手続きについて(令和版)
卒業生用証明書交付申請書
京都府立須知高等学校学部活動に
>>>>係る活動方針

京都府立須知高等学校部活動に
.>>>>.係る活動指針の策定について
<<<<<<<(保護者宛文書)


東日本大震災復興支援

 本校の生徒会は、震災が起こった3月11日を忘れないために、毎月11日前後に義援金活動を行っています。写真は生徒会役員です。
 
 


須知高校のホームページは以下のURLに移行しました。
http://www.kyoto-be.ne.jp/syuuchi-hs/mt/




長期休業の日程変更について 令和2年6月1日(月)
ここをクリックしてください。
連絡文書が開きます。





教育活動の再開について 令和2年5月22日(金)
ここをクリックしてください。
連絡文書が開きます。





学校再開に向けた教育活動について 令和2年5月19日(火)
下の2つの文書をクリックしてください。
文書その1
文書その2




学校再開に向けた教育活動について 令和2年5月18日(月)
ここをクリックしてください。
連絡文書が開きます。





臨時休業期間の延長について 令和2年5月1日
下の2つの文書をクリックしてください。
文書その1
文書その2




臨時休業期間の延長について 令和2年4月30日 
 4月28日(火)に京都府教育委員会より、府立学校について、5月6日までの予定であった臨時休業期間を5月31日(日)まで延長する旨の通知がありました。
 なお、休業期間については、地域の感染状況等を踏まえ、短縮や延長を行うことがあります。
 本校としては、京都府教育委員会の通知を踏まえ、5月31日(日)まで臨時休業を延長します。今後の予定等については、5月1日(金)に各家庭に電話連絡をさせていただくとともに、文書も自宅へ郵送させていただきますので、御協力をよろしくお願いします。





臨時休業期間中の学習課題 の送付について 令和2年4月24日
文書その1
文書その2




臨時休業期間中の登校日の 取りやめについて
下の2つの文書をクリックしてください。
文書その1

文書その2




臨時休業期間中の登校日について
ここをクリックしてください。
連絡文書が開きます。





入学式について
4月8日の入学式についてお知らせがあります。
入学予定者の保護者の方は御覧ください。
ここをクリックしてください。
連絡文書が開きます。





3月25日(水)告知 春季休業中の部活動について
3月25日に各家庭に文書を送付しました。
活動再開日程等の詳細は顧問から連絡します。
ここをクリックしてください。
連絡文書が開きます。





3月11日(水)告知 今後の日程について連絡します。
ここをクリックしてください。
連絡文書が開きます。





臨時休業中 【3月3日(火)〜13日(金)】に 関するお知らせ 
 学年末考査の実施及び課題の提出について、3月2日(月)のホームルームでも連絡しましたが、3月4日付で学校から各家庭に連絡文書等を郵送しました。文書には学年末考査の日程表と課題、個別補習の必要な生徒には個別補習計画書を同封していますので、必ず内容を確認してください。
 3月9日(月)になっても家庭に届いていない場合は、必ず学校まで連絡してください。
 今後も追加連絡等があれば、ホームページでお知らせしますので、定期的に確認をしておいてください。
 また、文部科学省において、臨時休業期間中の学習の支援方策の一つとして、公的機関等が作成した、児童生徒及び保護者等が自宅等で活用できる教材や動画等を紹介する「臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト(通称「子供の学び応援サイト」)が開設されていますので、必要に応じて活用してください。

 臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト(通称「子供の学び応援サイト」)

 
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/
gakusyushien/
index_00001.htm







食品科学科 課題研究発表会

 1月23日(木)午後食品科学科の課題研究発表会を中(瑞穂中学校)・高(須知高校)・大(京都大学)の3校種連携の形で行いました。本校からは、3年生の生徒が4グループに分かれ自分達で設定したテーマについて取り組んだ研究発表と農業科台湾研修に参加した2年生の発表がありました。また、他校種の発表からも多くの刺激を受け、今後の取組の参考になりました。




情報の表現と管理 発表会

 1月20日(月)午後、3年2組の「情報の表現と管理」選択者が地域資源を活かしたビジネスプラン(「赤ちゃんにも使える虫除けシート」「和紅茶復活を目指したふるさと活性化計画」「京丹波特産プリン」)の発表を行いました。生徒たちは半年かけて研究・立案したビジネスプランを京都府内の事業者や地元商工会の方々に提示しました。計画的な調査と工夫を凝らしたプレゼンテーションに激励の言葉をいただきました。




センター試験直前激励会

 1月18日(土)・19日(日)に行われる大学入試センター試験の激励会を1月14日(火)に行いました。校長からの激励の言葉の後、進路指導部から必要事項の再確認などの説明がありました。試験後は、生徒の自己採点と様々なデータをもとに担任や進路指導部と面談を繰り返して出願大学を決定していきます。現時点で2名の3年生が国公立大学(滋賀大学経済学部・福知山公立大学地域経営学部)の推薦入試に合格していますので、合格者が続くことが期待されます。




第3学期始業式

 1月7日(火)に第3学期の始業式を行いました。校長からは、オリンピック代表選手の選出を例示して、常日頃から準備することの大切さについての講話がありました。式後に最終学期を迎えての心構えに関する教務部長と進路指導部長の講話と多くの伝達表彰を行いました
 また、
12月下旬に岐阜県各務原市で開催された第51回全国高等学校選抜ホッケー大会の結果報告がありました。男子は初戦で敗退しましたが、女子はベスト8に勝ち上がることができました。今後とも御支援のほどよろしくお願いします。




冬のセット表敬訪問

 12月20日(金)第2学期終業式終了後に、食品科学科の生徒たちが京都府教育委員会や地元の教育関係機関を表敬訪問しました。訪問先では「冬のセット」をお届けし、地元の公共機関には授業で制作した門松を設置しました。




第2学期終業式

 12月20日(金)に第2学期の終業式を行いました。校長からは、明治維新時の戊辰戦争に敗れて貧窮していた長岡藩(現新潟県の一部)が支藩の三根山藩から援助された米百俵を、長岡藩幹部の小林虎三郎が「百俵の米を食えばたちまちなくなるが、教育に充てれば明日の一万、百万俵になる」と米百俵を現金に換えて学校の設立や学校の備品購入に使ったという、教育の大切さに関する講話がありました。式後に2学期を踏まえての教務部長と進路指導部長の講話と多くの伝達表彰を行いました




男女ホッケー部 全国大会出場 壮行会・激励会

 12月20日から岐阜県各務原市で開催される第51回全国高等学校選抜ホッケー大会に17年ぶりに男女ともに出場するホッケー部の壮行会・激励会を行いました。生徒会長森脇翔和君による激励の言葉に応じて男子主将徳島大介君と女子主将山下天海さんの力強い決意表明がありました。
 また、今回の全国選抜大会出場に対して、京丹波町長太田昇様と同窓会長中西和之様から御厚情を賜りました。誠にありがとうございます。今後とも御支援のほどよろしくお願い申しあげます。
 なお、男子チームは12月21日(土)9時30分より岐阜県立岐阜総合学園高校グラウンドにて熊本県立小国高校と、女子チームは12月21日(土)11時05分より川崎重工ホッケースタジアムCコートにて奈良県の天理高校と対戦する予定です。




食品科学科説明会

 12月14日(土)に食品科学科説明会を実施しました。授業の様子、進路実績や施設見学に加えて、食品科学科在校生や食品科学科OBの大学生による体験談も盛り込まれており、中学生や保護者の方が熱心に耳を傾けていました。




葉ボタンの収穫と販売

 食品科学科の生徒たちが丹精込めて栽培した葉ボタンの収穫・販売を行いました。本校の葉ボタンを楽しみにしてくだっさっている方もあり、12月12日(木)放課後の販売は多くの人で賑わいました。




玄関前飾り付け リニューアル

 食品科学科3年生の生徒達が玄関前の飾り付けをリニューアルしました。今回は冬らしい葉ボタンを中心とした作品です。本校にお越しの際に御覧ください。




エイズ予防月間の取組

 12月はエイズ予防月間です。本校でも毎年保健委員会による啓発活動を実施しています。今年は12月11日始業前に京都府作成のパンフレットを配布して、正しい知識の普及と偏見をなくすことを呼び掛けました。




ビジネスプラングランプリ

 (株)日本政策金融公庫主催の第6回高校生ビジネスグランプリに応募した3年2組「情報の表現と管理」の受講生の中で、西野陽さんと西垣真奈さんのペアが全国ベスト100に選ばれました。田鶴悟教諭の指導で「オール・京丹波」というタイトルのもとに、地元の卵を活用したプリンの開発と販売戦略を練り上げ、このたびの受賞となりました。




税に関する作文

 京都府租税教育推進連絡協議会主催の「税に関する高校生の作文」に本校1年生の樹山蓮永君が京都府租税教育推進連絡協議会賞、寺井麗王君が園部税務署長賞を受賞しました。12月11日(火)に園部税務署の佐藤里香署長様より表彰状と記念品が授与されました。




クリックしてください



葉ボタンの販売
食品科学科の生徒たちが丹精込めて栽培した葉ボタンを販売します。
 日時:12月12日(木)15時20分〜16時00分
 場所:須知高校農場作業棟
 価格:1株250円
 雨天でも販売します。



サイエンスフェスタ

 11月23日(土・勤労感謝の日)に亀岡市教育研究所主催でガレリアかめおかで「地域ふれあいサイエンスフェスタ2019」が開催されました。本校からは理科教員2名と1年3組女子生徒2名が「昔のおもちゃ・吹き戻しを作ってみよう!」のコーナーで参加協力しました。自然科学に興味関心をもつ親子連れや昔を懐しむ年配の方で賑わっていました。




2年生 沖縄研修旅行
 11月22日(金)研修旅行最終日午後、那覇空港で搭乗直前の様子です。予定より少し遅れましたが、午後6時50分に観光バスで無事学校に帰着しました。


2年生 沖縄研修旅行
 11月22日(金)研修旅行最終日午前中は、那覇市内国際通りでお土産買うなど班ごとの自由時間でした。その後那覇空港へ向かい、14時過ぎ離陸のANA766便伊丹空港行きで帰路につきます。





2年生 沖縄研修旅行
 11月21日(木)研修旅行3日目夕方、宿泊先のホテルオーシャンでの研修旅行最後の夕食の様子が送信されてきました。沖縄の音楽を聴きながら、くつろいで食事をとりました。



2年生 沖縄研修旅行
 11月21日(木)研修旅行3日目夕方、バスで那覇市に到着しました。写真は守礼門前でのクラス写真です。

1組記念写真



2組記念写真


3組記念写真


2年生 沖縄研修旅行
 11月21日(木)研修旅行3日目午後、伊江港からフェリーで本部港へ戻る時に、船上からお世話になった伊江島の人たちにお別れの手を振る生徒の写真です。



2年生 沖縄研修旅行
 11月21日(木)研修旅行3日目午前、伊江島では民泊でお世話になった家庭ごとに観光や体験などの活動を行いました。多くの生徒は城山に登ったそうです。12時に離村式を行い、伊江港からフェリーで本部港へ戻り、バスで那覇市に向かいます。



2年生 沖縄研修旅行
 11月20日(水)研修旅行2日目夕方、本部港からフェリーに乗船して伊江島に到着しました。入村式後にグループに分かれてそれぞれの民泊先に移動しました。



2年生 沖縄研修旅行
 11月20日(水)研修旅行2日目午後は日本最大規模を誇る美ら海水族館を見学しました。下の写真は水族館前での記念写真です。生徒たちの服装からもわかるように、少し肌寒いようです。なお、右端のガイドさんが持つ旗の番号はバスの号車番号を示すものであり、クラス番号とは関係ありません。

1組記念写真


2組記念写真


3組記念写真


巨大ジンベイザメ




2年生 沖縄研修旅行
 11月20日(水)研修旅行2日目午前の様子です。琉球衣装写真撮影、ドラゴンボート、海のランプ作成、サイクリングなど、グループごとにいろいろな体験にチャレンジしました。昼食後にバスで美ら海水族館に移動しました。



2年生 沖縄研修旅行
 11月19日(火)研修旅行初日夜の様子です。沖縄民謡を楽しみながらの夕食後、地元の方から平和講話を聴きました。総合的な学習の時間で学習してきた平和の大切さを改めて実感しました。



2年生 沖縄研修旅行
 11月19日(火)午前7時45分、第2学年が待ちに待った沖縄研修旅行に出発しました。伊丹空港からANA765便でほぼ定刻どおりに那覇空港へ向けて離陸しました。13時過ぎに那覇空港に到着後、ひめゆり平和資料館さらに平和祈念公園に移動して、戦争と平和に関する学習を深めました。ほぼ予定どおり18時前に初日の宿泊先のホテルむら咲きむらに到着しました。

平和祈念公園



収穫感謝祭

 11月8日(金)、須知高校の原点を想起させるべき収穫感謝祭が厳粛に挙行されました。授業や実習で原材料となった家畜を供養するだけでなく、農場のすべての生産物に感謝する式典の後、食品科学科の生徒たちが育てた農作物の味をしっかりとかみしめる恒例の昼食会も行われました。また、当日は学校関係者評価委員の方々にも参列していただきました。




日本菊花全国大会

 11月5日(火)大阪府和泉市の国華園・和泉本店で第36回日本菊花全国大会の審査が行われました。本校からは食品科学科の八里修平教諭が指導するグループが出品して、三本立花壇の部で「内閣府特命担当大臣・男女共同参画賞」(第5位)受賞、福助花壇の部で「衆議院議員賞(第3位)」特別賞受賞という優れた成績を獲得しました。詳細は11月9日(土)の産経新聞朝刊で報道されました。




男女ホッケー部 全国大会出場

 このたび行われた全国高等学校選抜ホッケー大会近畿ブロック予選の結果、男女ホッケー部とも令和元年12月20日から岐阜県各務原市で実施される第51回全国高等学校選抜ホッケー大会に出場するここになりました。今後とも御支援のほどよろしくお願い申しあげます。







開校記念講演会

 11月1日(金)午後に開校記念講演会を実施しました。今年度は須知高校OBで関西学院大学卒業後は第一勧業銀行(現みずほ銀行)で支店長などを務められ、現在は人事・労務コンサルタントバンブー事務所代表として活躍されている竹村卓郎氏をお招きしました。竹村さんからは昭和40年代の須知高校や大学時代の想い出に加えて、現代の企業が求める人物像やブラック企業の見分け方など興味深い話をたくさんしていただきました。現場での経験に基づいた講演に生徒達は熱心に聴き入っていました。






須高感謝祭 御来場の皆様方 ありがとうございました。

 10月27日(日)に京丹波●食の祭典2019と共同開催で須高感謝祭を実施しました。京丹波町長太田昇様や京都府議会議員の片山誠治様をはじめ、約1500名の方々に来場いただきました。食品科学科の実習成果、普通科・部活動の紹介や体験、PTAの協力を得て須高鍋や炊き込みご飯の販売など盛りだくさんの取組を無事やり遂げることができ、生徒たちにも貴重な経験となりました。御来場校いただきました皆様方、ありがとうございました。





国体ホッケー少年女子 優勝報告

 9月下旬から10月上旬にかけて茨城県で開催された国民体育大会(国体)ホッケー少年女子の部において、京都府は14年ぶり2回目の優勝を果たしました。須知高校からは、西野陽さん(3年蒲生野中学出身)、山下天海さん(2年瑞穂中学出身)、山内夢さん(1年蒲生野中学出身)の3名が京都選抜チームに参加しました。準決勝で鳥取県を1対0で下し、決勝戦では優勝経験の豊富な強豪岐阜県と接戦の末に、1対1の両チーム優勝となりました。帰校後に、京丹波町の役場を訪問して太田昇町長様や京丹波町教育長様へ御報告、また、選手達の母校である、蒲生野中学校や瑞穂中学校にも報告に伺いました。温かいねぎらいや激励の言葉をいただき、ありがとうございました。今後とも、須知高校の教育活動への御支援をよろしくお願いします。




須高祭(体育の部)

 9月19日(木)に須高祭(体育の部)を実施しました。
 須高祭は生徒会と実行委員会が中心となって生徒達が自主的に運営しています。今年も生徒・保護者・教職員が参加して大いに盛り上がりました。今年度は学年対抗形式で実施し、第2学年が第1位でした。閉会式後にはクラスや学年団で記念写真を撮影しました。


選手宣誓



第3学年全体写真


大学入試(英語)に関する説明

 令和3年度大学入試(現高校2年生が受験)から制度が大きく変更されます。とりわけ、英語に関しては、大学入試英語成績提供システムが導入され、英語4技能(聞く・読む・話す・書く)を評価する試験が重視されます。このような実態を踏まえて、生徒と保護者を対象とした説明会を実施しました。進路指導部長と英語科主任の説明に保護者や生徒が熱心に聴き入っていました。




センター試験説明会

 来年1月18日(土)・19日(日)に行われる大学入試センター試験の説明会を行いました。受験教科・科目の事前登録などの手続きについて、受験予定者は真剣な表情で担当教員の説明を聴いていました。




京大カレー部との交流

 9月9日(月)2年3組の家庭科の授業で、京都大学のサークル「京大カレー部」の学生たちと一緒にチキンカレーを作りました。本校で収穫したイタリアントマトやオクラも使い、10種類のスパイスをブレンドしたおいしいカレーが完成しました。調理中には、大学生から、カレーについての興味深い話や受験勉強のことなどについて聴くことができました。




須高祭(文化の部)

 9月5日(木)、6日(金)と須高祭(文化の部)を実施しました。
 第2体育館で実施された
舞台発表では各クラスがそれぞれ個性的なパフォーマンスを見せてくれました。1位は3年3組の「大すち大戦」でしたが、このクラスは昨年度に引き続いての1位で、見事に2連覇を達成しました。2位は2年1組「B.HAPPY」、3位は2年3組「生きてこそ」でした。また、審査員特別賞に2年2組「トイストーリー」と1年3組「桃太郎の恋」が選出されました。今年度の舞台発表は例年以上に力作揃いで審査が難しかったようです。このほかに、舞台では、吹奏楽部による演奏、有志による演奏、1年生音楽選択者の合唱が行われました。武道場では、木日会(美術部)、写真部、美術科、保健厚生委員会の展示、礼法室では、茶道部によるお点前もありました。
 パネルの部は、1位2年3組、2位1年2組、3位3年1組と1年1組でした。


3年3組(1位)

2年1組(2位)

2年3組(3位)

 2年2組(審査員特別賞)   1年3組(審査員特別賞) 




2年3組(パネルの部1位)


1年2組(パネルの部2位)

3年1組(パネルの部3位)  1年1組(パネルの部3位)


須高食品科学科2年生が歌う FFJの歌がYouTubeで視聴できます! 

 先日、京丹波町ケーブルテレビの撮影スタッフの方々が食品科学科2年生の「FFJの歌」を歌っている様子を撮影に来られました。その様子がYouTubeで視聴することができます。YouTubeの画面で「FFJの歌」と検索していただいて、「【連続テレビ小説「なつぞら」】みんなでつくる!「FFJの歌その2」を御覧ください。14秒目からほんの一瞬ですが、本校の食品科学科の生徒達の歌唱シーンを視ることができます。




第2学期始業式

 8月29日(木)に第2学期の始業式を行いました。校長からは、狩猟社会→農耕社会→工業社会→情報社会の次に来る新たな社会”Society5.0”について講話があり、文章や情報を正確に読み解き対話する力、科学的に思考・吟味し活用する力、価値を見つけ生み出す感性と力、好奇心・探究心の重要性が語られました。
式後に教務部長と進路指導部長の講話がありました。伝達表彰では、農業クラブ関係とビジネス文書実務検定試験1級合格者の表彰・報告を行いました。




スイカ収穫

 8月9日(金)食品科学科1年生が実習で栽培していたスイカの収穫を行いました。10sを超えるスイカもいくつかあり、みんな大満足の様子でした。




関西大学訪問

 8月5日(月)2年3組の生徒たちが関西大学社会安全学部(高槻ミューズキャンパス)を訪問しました。今年度2年3組は総合的な学習の時間で防災について研究をしています。年度当初より継続して、関西大学社会安全学部の近藤誠司准教授の研究室に指導をお願いしています。今回は夏休みを利用して、高槻ミューズキャンパスで学びを深めました。研究室の大学生との交流もあり、大学生の日常生活の一端に触れることもでき、有意義な1日を過ごすことができました。




中学生 体験セミナー

 8月3日(土)中学校3年生とその保護者を対象に第1回学校説明会(中学生体験セミナー)を実施しました。口丹波地域だけでなく、京都市内からも参加者がありました。午前中は学校説明と体験授業、午後からは高校生と中学生が一緒に部活動を体験しました。猛暑の中、中学生は元気に須高の1日を体験しました。




学習合宿

 7月29日(月)〜31日(水)まで、1,2年生進学希望者を対象に、あうる京北(京都府立ゼミナールハウス)で学習合宿を実施しました。英語・数学・国語の講義を連日7時間程度受講しましたが、全員最後まで集中して取り組むことができました。




農業クラブ府連大会

 7月24日(水)綾部市の中丹文化会館で、第70回京都府学校農業クラブ連盟大会が開催されました。この大会は京都府の農業関係の学科で学んでいる生徒達が年に一度集まって、日頃の研究成果を発表する大会です。本校はプロジェクト発表U類で優秀賞という優れた成績を収めました。


旗手は本校3年生山森君です。




夢ナビライブ

 7月24日(水)大阪市のインテックス大阪で開催されている夢ナビライブに、4年制大学への進学を考えている1,2年生が参加しました。夢ナビライブとは、国公立・私立大学が多数集結する合同進学ガイダンスです。大学別説明ブースや学問の講義ライブなど大学進学希望者必須のイベントです。参加した生徒たちは思い思いの大学や学問分野の説明を聴き、志望校合格への決意を新たにしました。




第1学期終業式

 7月19日(金)に第1学期の終業式を行いました。校長からは、2012年にノーベル生理学・医学賞を受賞された京都大学の山中伸弥教授の研究事例をもとに挫折や失敗こそ新たな変化へのチャンスと、果敢に挑戦することの大切さについての講話がありました。式後に2年間お世話になったAETのサム先生の離任式、女子ホッケー部の伝達表彰、1学期を踏まえての教務部長と進路指導部長の講話がありました。




全国高校野球選手権 京都大会

 7月6日から第101回全国高校野球選手権京都大会が行われています。須知高校は7月12日(金)に宇治市の太陽が丘球場で京都国際高校と対戦しました。強豪校を相手に3人の投手で継投しましたが、残念ながら2対12で敗退しました。太田町長様をはじめとして京丹波町あげての応援をいただきありがとうございました。




3年生 主権者教育

 7月21日(日)は第25回参議院議員通常選挙の投票日です。2016年より選挙年齢が18歳に引き下げられ、誕生日を迎えた高校3年生も投票権を持つことになりました。本校では、7月5日(金)に地歴・公民科の辻垣先生による主権者教育を行いました。1票、1票の大切さを実感しました。




2年生 総合的な学習の時間

 2年3組の総合的な学習の時間では、1年間を「京丹波町(ちいき)の防災(防火)意識改革」というテーマで、関西大学の近藤誠司准教授の御指導の下、高大連携で行っています。この日は中間発表を行い、近藤先生からコメントをいただきました。




FFJの歌

 現在放映中のNHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」で放映された「FFJの歌」が評判をよんでいます。そこで、京丹波町ケーブルテレビの撮影スタッフの方々が食品科学科2年生の「FFJの歌」を歌っている様子を撮影に来られました。当日は、生徒達、校長、副校長に加えて、京丹波町の太田町長様にも御参加いただいて元気な歌声を収録することができました。   FFJとはFuture Farmers of Japanの略で日本学校農業クラブ連盟の略称です






校外学習

 6月21日(金)は、学年単位で校外学習を実施しました。1年生は神戸市内で防災学習と南京町での昼食、2年生は事前に散策先の調査や移動手段を調べた上で班別で京都市内散策、3年生は京都の祇園花月で漫才・落語と新喜劇の鑑賞でした。1年生、3年生もメインの行事のほかに班単位の行動がありました。各学年とも、学校を離れた場所で有意義な学習を行うことができました。


1年生(神戸市内)


2年生(京都市内)


3年生(祇園花月)


2年生茶道体験

 京都府立高校の高校生伝統文化事業の一環として、2年生全クラスが茶道体験を行っています。講師の先生から茶道の歴史や理念を聴いてから、実習に取り組みました。慣れない正座に悪戦苦闘した生徒もいましたが、日本の伝統文化の一端に触れることができた時間でした。




食品科学科 壬生菜漬けの実習

 食品科学科2年生の生徒達が京都の伝統食品である壬生菜漬けの製造実習に取り組みました。味付けも生徒達が創意工夫をこらして、納得のいく壬生菜ができあがりました。




食品科学科 サツマイモの植え付け

 6月12日(水)、農場でサツマイモの植え付けを行いました。日頃の学習成果を地元に還元する取組の一環として、須知幼稚園の子どもたちに食品科学科3年生が植え付け指導を行いました。園児たちの元気な声のなかで、和やかな交流を行うことができました。






京丹波町議会での報告

 須知高校は地元である京丹波町から様々な形で御支援をいただいています。その成果を報告するために6月7日(金)に3年生の生徒たちが京丹波町議会で発表を行いました。食品科学科からは起業家教育プログラム、普通科からは地域探究ゼミ、部活動からは硬式野球部の生徒たちがそれぞれの活動状況について報告しました。太田町長様や町議会議員の方々からは良い評価をいただきました。今後とも御支援のほどよろしくお願いいたします。




京都丹波高校合同説明会

 6月2日(日)、亀岡市のガレリアかめおかで、京都丹波高校合同説明会が実施されました。本校は教職員と生徒が一体となって中学生や保護者の方に説明を行い、好評を博していました。




食品科学科 1年生田植え実習

 5月16日(木)食品科学科が恒例の田植実習を行いました。最近では機械による田植えが一般的ですが、本校では、手植えによる田植えにも取り組んでいます。ほとんどの生徒は機械による田植えを見たことはありますが、初めて裸足で田んぼに入って田植えを体験した生徒がほとんどでした。




生徒総会

 5月15日(水)に今年度最初の生徒総会を行いました。生徒会役員による活動報告の後、昨年度決算報告と今年度予算案が賛成多数で承認されました。




KBS京都テレビ

 5月11日(土)に本校で「森のぶるぶ」を開催し、KBS京都テレビの取材を受けました。本校食品科学科の生徒たちが参加された方々にクラフト(神の目)づくりを教えたり、本校で製造したソーセージをはじめ栽培したタマネギやタケノコを使った季節のピザをつくり、参加された方々に提供しました。その様子について放映していただく予定です。是非御覧ください。
 なお、当日の様子は下の写真をご覧ください。
番組名   KBS京都テレビ 「news フェイス」 
放送時間  令和元年5月17日(金)17:45〜18:00



KBS京都テレビ

 4月16日(火)に本校運動部がKBS京都テレビの取材を受け、練習の様子など、日頃の活動について紹介していただくことになりました。男子・女子ホッケー部と男子ソフトテニス部の紹介の他に学校の様子等について放映していただく予定です。是非ご覧ください。
番組名   【京スポ】 「部活に夢Chu」のコーナー
番組ホームページ    
  https://www.kbs-kyoto.co.jp/tv/kyospo/04_bukatsu/
放送時間  平成31年4月25日(木)21:25〜21:55



食品科学科の販売実習

 六次産業(生産・加工・販売)化された農業を学ぶ須知高校食品科学科では、校内で販売実習を行っています。毎回、地元の方々で賑わっています。




食品科学科1年生 農業実習に取り組む

 食品科学科1年生が農業実習に取り組み始めました。ほとんどの生徒が本格的に農業に取り組むのは初めての体験ですが、教員のきめ細かい指導で、熱心に課題に取り組んでいます。この日は、ジャガイモの定植とスイカ苗の選別を行いました。収穫が楽しみです。






サタデースクール開講式

 本校では、希望進路の実現に向けた取組の一環として、サタデースクール(土曜進学講座)を実施しています。今年度も校長による講話の後、各学年ごとに問題演習等に取り組みました。




農業クラブ入会式

 4月11日(木)に、食品科学科1年生の生徒が農業クラブに入会しました。農業クラブは全国の農業学科で学ぶ高校生全員が加入している組織です。入会式では全員で農業クラブの「FFJの歌」を斉唱し、2,3年生の役員が農業クラブの活動内容や農業検定等について説明しました。




第1学年 フレッシャーズセミナー

 4月9日(火)から10日(水)の2日間、南丹市園部町の「グリーンパルるり渓」で、新1年生フレッシャーズセミナーを実施しました。須知高校生としての自覚を身に付けさせることや高校生活の展望を持たせることなどを目的に、盛りだくさんのスケジュールをこなしました。


1組


2組


3組


平成31年度入学式

 4月8日(月)午後平成31年度入学式を挙行しました。京丹波町太田町長様、京丹波町教育委員会教育長様をはじめ多くの来賓の方々に御出席いただき、厳粛な式典を執り行うことができました。
 新入生の皆さん、保護者の皆様、入学おめでとうございます。新入生の皆さんは歴史と伝統を誇る須知高校生としての自覚を持って、それぞれの希望進路実現のために、精一杯頑張りましょう。




第1学期始業式

 4月8日(月)平成31年度の学校生活が始まりました。始業式に先だって離任式と着任式を行いました。お世話になった教職員の方々が本校を去られ、新たな教職員の方々が着任されました。始業式の校長式辞では、「3年生、2年生としての自覚を持つこと」、本校創設期の原点を想起する「フロンティアスピリットby J.A.Weed」、「シンクグローバリー アクトローカリー」の三点についての講話がありました。式後のLHRでは、担任教諭から新学年の抱負が語られました。





平成30年度の記事はこちら
あなたは
番目の
訪問者です。
since 2011.5.20

更新情報




お知らせ
クリックしてください
令和2年2月21日



卒業生進路
クリックしてください
令和2年3月卒業生の進路先



須高の所蔵品
クリックしてください。



須高風景
須高の美しい風景をご覧ください



     
Copyright and All Rights Reserved. Shuchi High School 2010