Loading...

京都すばる高校では、本校での3年間は様々な学習の形や学習の機会を用意し、生徒のみなさんが互いに成長できるプログラムを準備しています。

他では決して経験できないすばらしい高校生活となるでしょう。

 
【 2018/01/12 】
 
 

~課題研究(コミュニケーション研究)~

 1月10日(水)、京都市立竹田小学校において、情報科学科3年生8名が、「ネットのこと、一緒に考えようねっと」をテーマに出前授業を行してきました。
 昨年11月の向島二ノ丸小学校に続いて2校目です。
 寸劇やトークで、小学生と高校生が、ネットを安心安全に使う意識を共有しました。
 寸劇は前回参観して頂いていたネット安心アドバイザーの方々の助言を得て改善し、トークでは質問コーナーを設け、授業内容をレベルアップさせました。
 次回1月17日(水)の今年度最後の出前授業も、今までやってきた経験を活かして頑張ります。

 
 
【 2018/01/10 】
 
 

 世界共通の情報技術を学習する情報科学科では、グローバルな視点を持ち、英語を適切に活用できる力を持った人材育成のために、台湾への国際研修を計画しました。
 12月25日(月)~27日(水)の3日間、SPH実行委員及び事前にweb会議で交流を深めたメンバー8名で台北市立士林高級商業職業学校との交流及び、パソコンメーカーGIGABYTEでの半導体製造見学に行ってきました。
 訪問した士林高級商業職業学校では、熱烈な歓迎を受け、一緒に重力四目並べの対戦を行い、プログラミングの授業を受講し、放課後は市内や夜市の散策に行きました。
 GIGABYTE本社では、日本では見られないほど、間近で、半導体の製造工程を見学し、大変興味を惹かれました。
 「百聞は一見に如かず」を体感した濃厚な3日間でした。

 
 
【 2018/01/10 】
 
 

 12月16日(土)、情報科学科2・3年生32名が立命館大学情報理工学部・京都女子大学現代社会学部主催、京都府警察本部サイバー犯罪対策課協力の『電脳犯罪対策探究会』に参加してきました。
 大学生と高校生が1つのチームを組み、全10チームでサイバー犯罪防止のためのアイディアを発案・発表するイベントで、参加した生徒は大学生たちと積極的に交流し一生懸命アイディアを出し合っていました。
 セキュリティの新たなアイディアを提案するチームやサイバー犯罪を学ぶゲームを提案するチーム、日めくりカレンダーやアニメ・劇でサイバー犯罪の恐ろしさを訴えるチームなど様々なアイディアを出してくれました。
 また、大学生や協賛企業の方々と交流することで、普段の授業では味わえない体験をすることができました。今回のイベントをきっかけに今後の学習にも力を入れてくれることを期待します!

 
 
【 2018/01/10 】
 
 

 財団法人日本データ通信協会、工事担任者スキルアップガイドライン委員会より情報通信エンジニア優良団体表彰を受賞しました。
 9年連続の受賞となります。
 この賞は、情報通信エンジニア資格を多数保有しており、かつ資格取得に対して積極的に支援を行っている団体に対して贈られる賞です。

 
 
【 2017/12/25 】
 
 

 12月17日(日)、情報科学科3年生の課題研究(コミュニケーション研究 啓発活動班)8名が、総務省主催のインターネット安心・安全に関する 動画フェスタin近畿に応募し、「友達よりもスマホですか」で審査員特別賞を受賞しました。
 撮影や編集にとても時間がかかり、大変でしたが、努力が認められ嬉しいです。
 表彰式の後のトークセッションでも、すばる高生としてはっきり意見を述べ、場を盛り上げました。
 こちらで受賞作品の動画を見ることができます。ぜひご覧ください。

 
 
【 2017/12/25 】
 
 

 12月13日(水)、情報科学科1年生78名がプログラミングDAYに挑戦しました。
 これは、「アルゴリズムとプログラム」の授業の一環で、与えられた課題に対して各自C言語でプログラムを作成していくというものです。
 普段学習している知識・技術が身についているか確認するため、自身のPCを使って全10問の課題に挑戦しました。
 初めは苦戦していた生徒も段々と課題をこなしていき、多くの課題をクリアしました。
 これをきっかけに今後の学習により前向きに取り組んでくれることを期待します。

 
 
【 2017/12/25 】
 
 

 10月27日(金)、情報科学科2年生がカレッジインターンシップに出かけました。
 午前中に精華町の「けいはんな情報通信フェア」・「ATRオープンハウス2017」を見学し、午後に「大阪工業大学情報科学部(枚方キャンパス)」でプログラミングの講義を受けました。
 けいはんな・ATRでは、研究所や企業の方々から、各ブース毎に最先端の研究成果を紹介していただき、大学では2時間30分のプログラミング模擬授業で、一足先にアカデミックな体験をすることができました。
 今日一日の貴重な経験が、これからの進路を深く考えるきっかけになればと願っています。

 
 
【 2017/12/20 】
 
 

ネットワーク接続技術者工事担任者試験DD第三種に情報科学科2年生10名、が合格しました。
ネットワーク工事の登竜門である資格であり、補習などでコツコツと学習してきた成果が出ました。

 
 
【 2017/12/20 】
 
 

~平成29年度第1回工事担任者試験~

ネットワーク接続技術者工事担任者試験DD第一種に情報科学科2年生1名が合格しました。
この資格は、デジタル伝送路設備に端末設備等を接続するための工事、又は監督をすることができるものです。
また、大型のIP-PBXの取付け及び配線も行うことが可能です。

 
 
【 2017/12/20 】
 
 

平成29年度の秋期基本情報技術者試験において、情報科学科2年生7名が合格しました。
高校生にとっては、難関の試験ですが、日頃の授業での学習の成果を発揮できました。