Loading...

京都すばる高校では、本校での3年間は様々な学習の形や学習の機会を用意し、生徒のみなさんが互いに成長できるプログラムを準備しています。

他では決して経験できないすばらしい高校生活となるでしょう。

 
【 2019/02/12 】
 
 

 2月1日(金)、会計科2年生を対象に京都産業大学経営学部との高大接続プログラムがスタートしました。第1弾として、経営学部副学部長・橋本武久教授をお招きし、「簿記・会計を学ぶ意味とその魅力」について御講義いただきました。
 簿記・会計を学ぶことの魅力を熱く伝えていただき、今自分たちが学ぶ「簿記・会計の意味と意義」について考える機会となりました。
 このプログラムも今年度で3年目、高校での学びを大学での学びへと繋げる専門教育を実施し、会計プロフェッショナル人材の育成を目的として取り組んでいます。
 今後は希望者を対象として、大学での学びを知る取組や大学での講義の受講、大学の先生による特別講義の受講など進めてまいります。
 本プログラムでは、高校在学中での大学の単位認定への歩みや推薦入試による進路実現に繋げていきます。