Loading…

京都すばる高校では、本校での3年間は様々な学習の形や学習の機会を用意し、生徒のみなさんが互いに成長できるプログラムを準備しています。

他では決して経験できないすばらしい高校生活となるでしょう。

 
【 2019/02/25 】
 
 

 2月11日(月)~13日(水)、企画科3年生課題研究「地域産業研究(C-BOX)」11名が台北市内にて販売実習を行いました。
 ※実習までの経緯はこちらをご覧ください

 販売実習は12日(火)14:00~17:00の3時間、士林駅前のアーケードに臨時店舗を構え、士林高級商業職業学校(士林高商)の生徒たちと一緒に行いました。
 慣れない英語に苦戦しながら、チラシや身振り手振りで懸命に商品アピールを行いました。
 また、士林高商の生徒や先生たちも、積極的に商品を宣伝してくれました。
 3時間という短い時間でしたが、多くの方にご来店いただき、大盛況の販売実習となりました。
 同時に、商品の仕入数量や販売方法などに課題も見つかり、実際に海外で実習をしたからこそわかることが数多くあることを実感しました。
 グローバルビジネスを体験できたことは、自分たちにとって大きな収穫になりました。

 販売実習以外の、交流会や台北市内散策の様子はfacebookに載せていますので、そちらをご覧ください。

 士林高商の皆さん、網野高校と木津高校の皆さん、商品開発や仕入れでお世話になった連携企業様、そして商品を買ってくださった台湾の皆さん、本当にありがとうございました!