Loading...

京都すばる高校では、本校での3年間は様々な学習の形や学習の機会を用意し、生徒のみなさんが互いに成長できるプログラムを準備しています。

他では決して経験できないすばらしい高校生活となるでしょう。

 
【 2017/05/24 】
 
 

~SPH事業における先端科学技術研究~

 SPH指定を受け、今年度から情報科学科3年生の授業「課題研究」を5単位にし、それぞれの研究をより先進的で高度なものにし、生徒が主体的に学習できるようにしました。
 その「課題研究」の内、プログラミング・ラボのiOS研究チーム8名は、今年度、京都のIT企業である(株)アルバスの取締役 高田治樹 様、今中大地 様の御指導をうけ、iOSアプリの開発をテーマに研究することになりました。
 5月19日(金)に、今中様から「ITエンジニアの仕事とは」「必要ソフトウェアのインストール」「実際の開発の仕方」を教えていただきました。
 生徒たちは、iOS開発にとても興味・関心を持っており、Xcode、Swiftという言語を用いて学習ができることをとても喜んでいます。また、IT企業の方に御指導いただけることにもとても喜んでいます。
 今後どのようなアプリができていくのか期待したいです!