Loading…

商業と情報の専門学科を設置する京都すばる高校は、規律ある授業と高い目標を持った特別活動を通じて、確かな学力と豊かな心を持った人材を育成します。

 
【 2021/02/25 】
 
 

 企画科の1年生が12月から取り組んできた「じぶんごと化プロジェクト」の最終プレゼンテーション(企画発表会)が、2月22日(月)に行われました。
 今年のテーマは「コロナ禍でも(だからこそ)できる、アフリカのあしなが奨学生と向島をつなぐ企画」。
 事前のクラス内プレゼンで選ばれた3班が、オンラインでお互いの国の料理を作ったり、花を育てたりと、離れていてもつながれる企画を提案しました。
 当日は発表生徒と視聴生徒で部屋を分けたほか、審査員も東京からオンラインで参加していただくなど、企画内容だけでなく発表形式も「コロナ時代ならでは」でした。

 最優秀企画は後日発表され、来年度の実現を目指して動き始めます!

 審査員としてお世話になった皆様(敬称略)
 原子壮太・花岡洋行・徳松愛・Vialey Lutaaya(あしなが育英会)、
 小笹愛(あしなが奨学生)、川本一範(伏見区地域力推進室)、
 杉本星子(京都文教大学)、三木俊和(地域協働学習実施支援員)

ありがとうございました!